> ブラックの方向け!プロミスで申し込むカードローンについて

カードローのン申し込みについて説明します、ブラックの方は必見!

一般に〝ブラックカード〟などと呼ばれているものは、クレジットカードに於ける最上位カードの総称だそうです。生活水準的には、「確かに羽振りはいいけど、まあごく一般的な範疇かな?」と思わしき人々の中にも利用者はちらほらと見受けられる、金色に輝く〝ゴールドカード〟、それよりははるかに富裕層向けで、利用者自体はグッと少なくなり、さらなる輝きを放つ〝プラチナカード〟。

ブラックカードは、さらにその上に君臨するカードなのだと言いますから、どれだけ〝セレブ感〟に溢れたカードなのか、想像がつくというものですね。「ブラックカードは、利用限度額が無制限」などというウワサがまことしやかに語られていたりもするようですが、実際には、利用者個人個人の生活水準応じて、限度額が設定されているのだとか…。

いずれにせよ、庶民レベルの我々から考えれば、果てしなく無制限に近いレベルとは推測できようものですが…。

同じ〝ブラック〟と言うコトバでも、ブラックカード、ではなく、「カードがブラック」という言い方になると…、意味はほぼ反転してしまいます。言うなれば、ブラックカードが天国だとすれば、「カードがブラック」の状態は、地獄スレスレ…、とでも言いますか。

ブラック状態というのは、かつてのカード利用時になんらかのトラブル、事故があって、今現在、カードを使えない、今後新しくカードをつくることができない、カードローンの申し込みをしても審査に通ることができない、そういった状況を指します。…コワイですね。
(⇒プロミスがブラックでも大丈夫と言われる噂の真相

でも、だからと言って、カードローンをつくらないというわけにはいかない…。ブラック状態の人にだって日々の生活はもちろん、あるわけです。今現在持っている所持金を超えて、お金が必要になることだって十分想定できますし、クルマや家を買うためにローンをどうしてもローンを組まなければならない、そういったシーンに遭遇することもあるでしょう。

こちらでは、プロミスのカードローンについての詳細記事を紹介しております。カードローン利用、申込時の注意点などについて詳しく述べていますから、ブラックの人も必見です。その暗澹たるブラック状態から抜け出して、カードローンを申し込むためのヒントが見つかるかもしれませんよ…!

【参考ページはこちら】
過去ブラックだけどプロミスで信用情報チェックされる?

プロミスという消費者金融は、比較的多くの人にとって審査に通る可能性がある、大手ながらも柔軟な金融業者として人気を博しています。 しかし、審査に通りやすい金融業者と言えど全員必ず借りられるとは限らず、審査に落ちてしまって融資を受けられない場合もあります。 通りやすいはずなのに落ちてしまう…これはもしかしてブラックリストになってるかも?と自分の事を不安に思う人も居ます。 プロミスの審査に落ちるという事は、ブラックリストの可能性が濃厚なのでしょうか?不安を...

ブラックリストという言葉は、例え今まで融資を受けた事が無いという人でも知っている事が多い有名な金融用語と言えます。 ブラックリストの状態を端的に表すなら『融資審査に通らない状態』という事になり、場合によっては非常に困りますね。 そんな中、ブラックリストでも借りられる金融業者というのは非常に注目され、大手消費者金融のプロミスもそうであると言われています。 プロミスは本当にブラックリストにも貸してくれるのでしょうか?この噂の真相、そしてブラッ...

ブラックリスト入りした場合の対応というのを考えたことがあるでしょうか。消費者金融でもクレジットカードでもです。 どういう形にせよ、ブラックになってしまうということはいいことではありません。借入れも難しくなります。 ほぼ借り入れが困難になってしまうと、大きな消費者金融での借り入れはできないようになります。 しかしプロミスなら借りられるというウワサがあるのも事実です。この噂はほんとうなのか、それを検証してみましょう。 プロミスがブラックリストでも借りら...

過去に自己破産や債務整理、返済の遅れなどのトラブルがあり、いわゆるブラックの人にとって審査は難関です。 どんなにいい条件の借入先があっても審査に通らなければ借入はできません。 ブラックの人にとって大切なのはまず審査に通りやすそうな借入先を選ぶことです。 審査が緩いと言えばやはり消費者金融。中でも人気が高いのは老舗のプロミスです。プロミスではブラックでも借入できるというのは本当なのでしょうか。 (⇒過去に金融事故ありでもプロミスで借りられる?) ブラ...

自分はブラックだと自覚している方は、融資が必要になってもどこも貸してはくれないと思っていませんか? 確かに借り難くはなっていますが、絶対に借りれないわけではありません。しかも、大手のカードローンも検討の余地ありです。 皆さんご存知のプロミスも、ブラックな情報が残っている人への融資実績が多数見受けられるうちの1つ。 問題はどんなブラックなら審査通過にこぎつけることができるのかという点です。なんでもかんでもOKという訳にはいかないですから… では、具体...

キャッシングを語る上で必ず出てくる「ブラック」という単語は、皆さん見覚え聞き覚えがあるでしょう。「ブラックリスト」とも言いますね。 多くの方は「ブラック=借入れができない」と思われているようですが、実際はそうでもなかったりします。(こちらもご参考に→ブラックリスト入りでもプロミスで借りられる?) それはなぜか。答えは「ブラックにも種類がある。タチの悪いものは論外だが、まだ許されるものも存在するから」。 「そんなの街金だけじゃないの?大手のカードローン...

その名前を聞いただけで、なんとなくビクッと恐ろしくなっちゃうもの、それが「ブラックリスト」。 人々が恐れる「ブラックリストに載る」とはどういうことなのでしょうか。 プロミスでブラックリストに載ること、銀行でブラックリストに載ること、それらの基準は異なるのでしょうか。 これを読み終わった後、「ブラックリスト」の知識が深まり、より便利に、プロミスも銀行も利用できるようになりますよ。 ブラックリストに載るってどういうこと?生活はどう変わるのか ブラック...

キャッシングはいざというときに頼りになり、大変便利に利用することができるモノです。しかし、便利さには必ず何かのリスクが潜んでいるということもまた事実でしょう。このようなリスクを事前に理解しておくことは賢い利用者の必須条件のひとつ。 今回は今まであまり語られてこなかったリスクの一つである不正利用にスポットを当てて、カードローンの賢い利用法を説明したいと思います。リスクは正しく理解すれば決して怪しいものでも、恐いものでもないということがきっとわかってもらえる...

審査が甘い業者といえばどこを思いつくでしょうか?人によってはプロミスが甘いというように答える人もいるでしょう。 確かに消費者金融の一つであり、大手のプロミスは審査が甘い業者の一つとしてよく使われていて、人気の業者です。 プロミスが審査が甘いと言われるのはどうしてなのでしょうか。また審査が甘いというのはどのくらい甘いモノなのでしょうか。 それに中にはプロミスを使えばブラックの人でも借金をすることが出来るという話もあります。 プロミスはブラックの人にも...

カードローンはとても便利ですが、使い方を誤ってしまうと利用に厳しい制約をかけられたり、場合によっては半永久的にカードローンの利用ができなくなることもあります。 そして、カードローン利用で大きな問題となるのが“ブラック”なんです! そこで今回は、カードローンの“ブラック”について徹底的に考えてみます。具体的にプロミスを取り上げて、あまり良く知られていないと思われる「プロミス自社ブラック」にスポットライトを当てて見ていきますよ! 「自社ブラッ...

1 / 212
新着記事
TOPICS