> 今さら人に聞けない!借入・借金の基礎知識

プロミスのカードローン借入・借金についてのQ&Aを集めました

思いがけない出費がつづいてしまったり、急にまとまった額のお金が必要になったり…。長い人生では、そんなシーンに遭遇することも珍しくはありません。

日頃から、質実剛健、つましく暮らし、けっして多いとは言えない金額の給与の中から、わずかずつでも貯蓄を残し、「もしものため」、「老後の蓄え」とお金を残している人だって、ときにそれ以上の金額が必要ということになってしまったり、あるいは「こないだ、定期貯金にしたったばかりなのに!今おろしたら、大損になっちゃうのに…!」みたいなバッドタイミングでお金が必要となることも…。

そんなとき、頼れる親きょうだいや親戚、お金にまったく困っていない裕福な友人…、などが都合よく近くにいてくれるのならばいいけれど、そんな恵まれた境遇なんか、まず、ありっこないですよね。

で、次に考える手段は…、そう、借金です。消費者金融などの貸金業者、銀行など、お金を必要としている一般の人にお金を融資してくれると言われている場所は多々あるけれど、お金を借りるのがまったく初めてだという場合、いったい、何をしたらいいのか、用意するものはなにか、まったく検討もつかない、というのが正直なところでしょう。

「消費者金融の窓口に出向くときは、お金に困っていることをアピールしなきゃなんだから、どんなに好きだからって全身をブランド品で固めるのはNG?それとも、あんまりビンボ臭い格好だと、〝貸したお金がちゃんと戻ってくるか?〟と不安に思われるかもしれないから、ある程度ちゃんとした服装でいかなきゃダメ…?」。

「派遣業務で収入は低いんだけど、それなりのまとまった金額を借りたい。収入に見合った金額までしか借りられないって本当?」、「退職したばかりで今は無職…。収入もないのに、お金を借りるっていうのはムリかな?所得証明もないし…」等々…。
(⇒プロミスは派遣会社にも在籍確認される?

ここでは、「こんな初歩的なこと、今さら人に聞けない!いったい全体どうしたらいいんだ!?」と悩み、希望額融資というゴール地点までの道に迷う、カードローン初心者の方々のために、よくある質問をQ&A方式でご紹介していきたいと思っています。あなたの疑問にズバリ!答えるQ&Aが必ず見つかるはずですから、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【参考ページはこちら】
今さら聞けないプロミスの基本的な利用方法

消費者金融から融資を受ける場合、総量規制という制限によって、最高限度額が決定されています。 借り過ぎ防止の為の決まりとはいえ、こうした目に見えた制限がある事に対して、窮屈さを感じている人は意外と多く存在しています。 ですが、プロミスではそうした総量規制の限界を超えて借入れる事も可能…そうした噂がありますが、それは本当なのでしょうか? そもそも総量規制とはどんな制限で例外があるのか、事実について確認し、理解を深めてより多くのお金を借りられる...

借金をするときに気になるのは借入金額や金利などもありますが、返済についても気になると思います。 返済をするときには返済金額は少ないほうが毎月の生活は楽になりますが、多くないと返済が長引きます。 中には金利だけを返済しているという人もいるかもしれませんが、プロミスではどういった返済方法があるのでしょうか。 リボルビング払いなど以外の返済方法はあるのかどうか、調べてみましょう。 そもそもリボルビング払いとはどういった返済方法か 一番最初に理解しておか...

大昔に比べれば、現代の融資…お金を貸し付けるサービス全般というのは、劇的に早くなったと言っても過言では無いでしょう。 しかし、その早さというのは金融業者によってまちまちとも言われており、早く借りられるかどうかというのは業者によって変わります。 その中でも、特に審査が早くてすぐに融資してくれる金融業者は、即日融資対応と評され非常に人気が高いですね。 プロミスという大手の消費者金融は、この即日融資に対応しているのでしょうか?融資の早さと対応力...

プロミスは、消費者金融の中でも“借り易さ”で人気を集めていると言えるでしょう。 また、実際にプロミスは審査が甘めなんです。 でも…初めてプロミスを利用しようと考えている人なら誰でも、「自分の年収でプロミスで借りれるのか?」「アルバイトの身分でプロミスの審査に通るのだろうか?」と言った不安はあると思います。 そこで今回のレビューでは、「プロミスから本当に借りれるのか?」をテーマに、プロミス利用を考えている人たちの様々な立場や条件から、個別具体的に“プロ...

消費者金融での借入があると住宅ローンを組む時の妨げになると良く聞きます。プロミスでの借入もそうなのでしょうか。 通常住宅ローンを利用する時に大切な事は収入に対してどのくらいの返済比率かと言う事なのです。その物件の金額にもよります。 住宅ローンの事、そして消費者金融での借入や限度額が住宅ローンにどのような影響をあたえるのか、詳しく記載して行きましょう。 消費者金融での借入がある場合住宅ローンは組めない? 住宅ローンを組もうとしたが審査に通らず、原因は...

初めてのカードローン、きっと不安がいっぱいのはず。 申し込みも簡単!なんて書いてあっても信頼できるところなのか、本当に簡単なのかわからないですよね。 そんな方におすすめなのが「プロミス」です。 プロミスにはカードローン初心者の方でも安心して申し込める理由と、なかなか自分の時間が取れない方でも利用しやすいサービス、この両方が備わっているんです! プロミスなら初めてのカードローンでも安心!な理由 未だかつてカードローンを利用したことがない!という方で...

テレビのコマーシャルメッセージでよく聞く消費者金融の名前といえば、何を思い出すでしょうか? おそらく多くの人はプロミスやアコム、レイクなどの大手消費者金融を思い浮かべるのではないでしょうか。(こちらもご参考に→プロミスと他社カードローンの比較) CMを見ると、綺麗な女性が宣伝していて、いかにもクリーンなイメージで、誰でも簡単に利用できるように見えます。 一昔前まで、どの貸金業にもあった薄暗いイメージなど最近では全く感じなくなりつつあります。 サラ金...

カードローンの魅力は使い勝手の良さです。しかし、もし借入出来る金額が1万円単位となっていれば数千円必要な時も1万円借入しなければいけません。 多め多めの借入は、返済負担を重くする原因になりますよね。そして、自由に何度でも借入出来てしまうことが、利用しすぎてしまうリスクを高めます。 でもプロミスなら安心です。プロミスは最少1,000円からの借入が可能なので、必要な分だけ利用することが出来るのです! プロミスの借入は最少1,000円から可能! プロミス...

融資を受ける…そう聞いた時、皆さんならどれくらいの金額を借入れるか想像しますか?100万や1000万単位で想像した人が多いでしょう。 確かに、一般的にローンと呼ばれる住宅ローンや車ローンに関しては、それくらいの単位でお金を借入れる事になります。 しかし、プロミスみたいな消費者金融では、小口融資を積極的に行っているとされています。 小口融資…つまりそこまで大きく無いお金の借入なんて必要なのでしょうか?千円単位の融資になるまで説明をしていきます。 プロ...

申し込みをするならできるだけ確実に借りたい、それは人として当たり前のことだと思います。 消費者金融も銀行系カードローンもそういうものでしょう。誰もが審査に落ちたいとは思わないものです。 では確実に借り入れをすることってできるんでしょうか?プロミスのような有名な業者でも確実に借りられるでしょうか。 確実な借金の方法があるのかどうか、どうやって借りると借りやすいかなどについて考えてみましょう。 確実に借金を借りられている人ってどんな人? まず借金をプ...

1 / 41234
新着記事
TOPICS