> プロミスと消費者金融、お得なカードローン徹底比較

プロミスと消費者金融、お得なカードローンは?徹底比較しました

これから、カードローンを申し込もう、という人が、なによりまず、いちばん最初に考えること、それは、「どこのカードローンがもっともお得か」というようなことではないでしょうか。

一口に「お得」と言ってもいろんな角度から考えてみることができます。たとえば…。

1. 金利面のお得さ
のちのちの返済についてまできちんと思い至らせることができるならば、金利面はまず、低いにこしたことはありませんよね。低金利のカードローンは…、とあれこれ探してみて、まず目につくのは、低金利の数字を実際に掲げているところ。…ただし、必ずしも、自分の融資に対し、その低金利が適用されるとは限りません。いくらの融資額で、いつまでの返済なら、この低金利で融資を受けることが可能かどうか、事前にしっかり調査するか、窓口できちんと確認することが望ましいでしょう。

2. お得なキャンペーン開催中
返済期日を延長できるとか、提示された期限内までに返済できれば金利がわずかで済む、あるいは金利ゼロで済む…!そのようなお得なキャンペーンを展開しているカードローンもあります。あくまで、キャンペーンですから、いつまでもずっとそのお得なプランがつづいているとは限りません。いざ、お金を借りたい!と思ったとき、そのときの自分自身のライフスタイルとお得なプランのメリットが合致していたらいいですね!

3. 貸付限度額が他より高めに設定されている
申し込みの審査を無事通過、融資を受けたとき、思ったより貸付限度額が少なかった…、これは凹みますねえ…。金利は多少高めでも、希望金額まで借りられることの方が重要、と考える人はこの部分にも着目してみるとよいでしょう。あるいは、借り受けの実績を着実に積んで行くことで、増額融資が受けられる可能性があるというカードローンもお得かもしれません。

さて、それらの〝お得〟をいろいろ比較検討し、自分なりのお得の結論にたどり着いたあなたに、プロミスのカードローン、その他の消費者金融のカードローン徹底比較を参照してみることをオススメします。あなたの思い描く、理想の〝お得〟のカタチのカードローン、ぜひ見つけちゃってください!そして、お得にどんどん活用してみてくださいね!
(⇒他社と比べて分かるプロミスのメリット

【参考ページはこちら】
モビットとプロミスは何が違う?

カードローンを申込む前に、審査に通らなかった時のことなんて、誰だって考えたくありませんよね。 でもそれでは万が一審査に落ちた時、次の申込みで大失敗する恐れがあります。そうならないよう、今から次善の策を考えておきませんか? そこでモビットとプロミスを例に、2度目のチャレンジについて徹底分析してみました。 さて果たしてモビットで落ちた場合、次にプロミスで通る可能性はあるのでしょうか?またそれを成功に導く秘訣とは? プロミスはモビットより...

全国どこからでも申込め、CMでもお馴染みのカードローン「レイク」と「プロミス」。簡単に申込みができるのは皆さんご存知の共通点ですね。 では、より具体的に条件や内容を比較してみた場合、両社に特徴やお得感の差はあるのでしょうか? 年齢・職業・収入・サービスなど、多くの角度でレイクとプロミスをガッツリ比較してみますので、カードローン選びの参考にどうぞ。 (⇒プロミスで借りたい方におすすめ!) シニア世代でも大丈夫?2つの「年齢条件」を比較 まずは利用可能...

モビット、プロミスの両社の名前をご存知ですか?両社とも消費者金融としては大手として、知名度は非常に高いと言えます。 消費者金融と言えばお金を貸し付ける金融業者でありますが、どちらの会社も人気がある故、どちらかを選ぶというのはなかなか難しいです。 消費者金融選びが難しいと感じるのは、やはり消費者金融及びプロミスとモビットの違いが分からない事に起因しています。 (⇒プロミスと他社カードローンの比較) どちらから借りるか、それに悩んだ場合に役...

いくら景気が回復してきているとは言っても、まだまだ財布(経済)の潤いを実感できているのは少ないのが現状です。 なので、想定外の出費というのは当然誰にでも起こり得ることです。 でも「消費者金融から借りるのはちょっと…」と抵抗がある人もいるはずです。 では、どうしてもお金が必要! 来月になったら返せるのに! 近くに頼れる親戚もいない! と言う状況に陥った時、あなたならどうしますか? やはり貸金業者を頼ることになると思い...

消費者金融はこの国にかなりの数が存在しているのですが、その中でも大手と呼べる有名企業はかなり限られてきます。 昔から営業実績もあり今でも有名な金融業者と言えば、やはり『プロミス』と『レイク』でしょう。 色んな金融業者を検討した結果、この二社のうちどちらにすべきかと悩む人は多く、決め手になる要素を探している事でしょう。 今回は、融資を受ける上で大切な金利負担を、プロミスとレイクで比較、そしてどちらを使うかの検討材料にしてみます。(こちらもご参考に→プロ...

お金を借りなければならないことって突発的に出てくるものです。 ある程度の持ち合わせがあるのならば問題が無いのですが、そうでない人の方が多かったりするもので、そんな時にすぐに借りる事が出来る消費者金融を利用する人も多いでしょう。 しかし消費者金融も審査というものがあり、それを通過しないと借り入れすることは出来ません。 それでは有名な大手の金融会社プロミスと、あまり有名でない街金融、どちらのほうが借りやすいのでしょうか。 この二社にはどんな違いがあるの...

「今月の生活費がピンチ!どうしよう!?」。そんなとき、頼りになるのが貸金業者、消費者金融からの借入です。 しかし、いざ借りようとしたとき、なかなか審査結果が来ない、希望通りの金額の借入ができない、なんていうのは困りもの。 審査に通りやすい、現金が手元に届くまでがスピーディ!そのような〝借りやすさ〟がお金を借りる上でのひとつの目安となります。 とくに、家計を預かる賢い主婦なら、借入の際、そこのところは絶対にはずしたくないと思うものですよね。 多くの主...

プロミスと聞くと何を思い浮かべますか? 申込みやすい・借りやすい・即日融資・無利息期間…メリットを上げていくと沢山ありますね。 ここでは融通がきくので借りやすいプロミスの魅力を解説していきますよ。 インターネットで申し込みから契約まで来店せずにできるWEB契約。 1000円単位で必要な分だけ借入れができるプロミスATM。 急いでいる時には最短30分で申込みから借入れまでができる即日融資。 すぐに返済できる時には30日間無利息期間で利息0円でお金...

中堅の消費者ローンとして全国に多くの店舗を構え貸金事業を展開していたディックですが、現在は新規の貸付を停止しているようですね。 現在、ディックでは新規の貸付の申し込みがあった場合には以前より業務提携していたプロミスを紹介しています。 つまり、以前からディックを利用していた方やディックのファンは同ローンよりお金を新たに借りることができなくっているわけです。 プロミスを紹介するということですが、プロミスがディックの代わりのローンになれるのか不安に思ってい...

お金が大ピンチ!しかしピンチになったからといって家で大人しくしておくことも出来ませんよね。 どうしても必要なお金ならばなんとかしてでも工面したいところです。 巷では有名な金融会社のプロミスがあります。借り入れしている人も多いでしょう。 しかし今は他にも借りやすく評判の良い金融会社が増えてきました。 例えばバンクイック。この会社もとても人気があるんですよ。 それではプロミスとバンクイック、どちらのほうが使いやすいのでしょうか。 お得に借りられるのはどち...

1 / 212
新着記事
TOPICS