> > 限度額増額にかかる時間は?プロミスなら来店不要で手続き可能

限度額増額にかかる時間は?プロミスなら来店不要で手続き可能

キャッシングのカードには一人一人限度額がありますよね。限度額はキャッシングのカードを契約する時には既に決まっていますね。例えば契約金額が30万円となっていたら、カードの商品案内には融資額500万円までとなっていても審査の結果で、あなたの状況では30万円までしか借りれないというコトになりますね。

必要な時に必要な分だけ借入れをしようと思っていてもキャッシングのカードは使っていると、いつの間にか限度額になっていたというコトは良くある話しですよね。そんな時に、どうしますか?

パターンとしては2種類ありますよね。すぐに新しいカードを作るか、今持っているカードの限度額増額をするという方法がありますよね。

迷わずに「すぐに新しいカードを作る!」と思った人はチョット待って!新しくカードを作ることは簡単に見えてもデメリットも潜んでいますよ。

限度額増額にかかる時間は?

限度額増額とは、今使っているカードの利用限度額を増やして、より多くの金額の借入れができるようにすることです。

こんな方法があるなら、ぜひ申し込みをして利用限度額をカードの融資額の上限に近づけたい!そんな風に思うかもしれませんが、増額には審査が行われるので申し込めば誰でも好きな金額に増額できる、というモノではありません。

例えば、学生や主婦の借入れの場合は30万円までと決まっているところもありますし、カードの融資額が500万円までで契約金額も500万円までとなっていたら、それ以上の増額は出来ません。

また、貸金業法には総量規制と言うものがあって、年収の1/3を超える借入れは出来なくなっています。そのため年収300万円の人が既に利用限度額が100万円となっていたら、それ以上の増額は出来ません。

総量規制は消費者金融全ての借り入れの合計金額が年収の1/3を超えない金額までとなっているので、この場合では新たなカードを作ることもできません。

しかし、借入れ金額が年収の1/3を超えていない場合には限度額増額の可能性があります。「新たなカードを作る」という選択肢もありますが、新たなカードを作る場合にはデメリットとしては返済日の管理が増えてしまったり、カードの保管に困ったりすることがあります。

また、カードの枚数が2枚・3枚と増えていくと信用情報にも傷がついてしまい、住宅ローンやマイカーローンなどの大口な借入れがしたい時に後悔することになってしまいます。

キャッシングのカードはできることなら1枚で済ませておいた方が信用情報にも傷がつきにくく、返済日などの管理もラクに済みますよ。

借入れ方法 新たなカードを作る 限度額増額をする
メリット スピード審査 返済日の管理がラク
最短即日融資 カードの保管が1枚で済む
デメリット 返済日が複雑になる 審査に時間がかかる場合もある
借入れ件数が増えると大口の借入れがしにくくなる 年収の1/3を超えた金額の借入れは出来ない

限度額増額をしようと思ったら、増額審査があるので金融機関によっては審査に時間がかかります。新規申込みよりも審査に時間がかかるところもあるので、急にお金が必要な時には困ることもあります。

しかし、プロミスなら来店不要で当日中に審査結果が出る可能性もありますよ。 急いでいる時には助かりますね。

プロミスの限度額変更申込みの特長

プロミスでは限度額増額を希望する時には会員サービス内の「限度額変更申込」から申し込みをするか、プロミスコールまでお問い合わせをする方法があります。
(⇒どうしてプロミスで増額できたの?

プロミスでの限度額増額の申し込み方法

  • 会員サービス内の「限度額変更申込」
  • プロミスコール

ここでインターネットから申し込みができるコトに注目です!インターネットで申し込みができると好きな時間に好きな場所で申し込みができますよね。また思い立った時に申し込みができるので、気が変わったり申し込み忘れたりすることがありませんね。

プロミスでの限度額変更申込の特長

  • インターネットでも申込み可
  • 申込み当日中に利用限度額の変更可
  • 申込みから利用限度額変更まで来店せずに手続き可

*審査受付時間は平日9:00~18:00
*審査の結果、希望に添えない場合もあります

審査の結果、希望に添えない場合もありますとなっていますのでプロミスでも限度額変更には審査があることが分かりますね。

また、審査によっては下記に該当する方は収入証明書の提出が必要です。

  • 希望の利用限度額が50万円を超えるお客さま
  • 希望の利用限度額と他社での利用残高の合計が100万円を超えるお客さま

書類の提出と聞くと面倒だと思う人もいるでしょうが、これは貸金業法で決まっているのでプロミス以外のところでも消費者金融ならどこでも同じ条件になっています。

プロミスでは収入証明書の書類は以下から1点選ぶことになっています。

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

賞与明細書は賞与がない会社もありますよね。その場合は直近2ヶ月分の給与明細書だけの提出で可能になっています。

プロミスは増額でも当日に審査結果が分かる!

限度額増額したい時にプロミスを利用していると便利な理由としては、プロミスなら申込みした当日に審査結果が分かるところがありますね。やはり増額したいと思う時にはお金が急に必要な場合が多いですよね。

「限度額がいっぱいになっていたから、しばらくはキャッシングは控えよう…」なんて思っていても、「誕生日プレゼント買うの忘れてた!」「気づいたら記念日が近かった」など、うっかりお金が必要になる事はありますよね。

キャッシングをすることでプレゼントが買えたり、無事に記念日のお祝いができるのなら借入れをしてピンチを乗り越えたいですね。そして、できるコトなら人間関係は円滑にしておきたいですよね。

そうなると限度額増額を利用してお金を借りれるとなると助かりますよね。だけど、増額審査に時間がかかるようでは意味がありません。その点、平日9:00~18:00の申し込みで当日中に利用限度額変更が可能となれば申し込みをしてみる価値はありますね。

プロミスは増額でも来店しなくても手続きOK!

プロミスでの限度額増額の魅力としてインターネットから申し込みができることは述べましたね。「平日は働いていて動きが取れない」という人でもインターネットから申し込みができるので当日の増額へ希望が持てますね。

書類の提出などで増額審査の手続きの途中でも窓口まで行く必要が無いので増額審査や増額手続きも来店不要となっています。時間に融通がつかなかったり、忙しい人でも気軽に申し込みができますね。

限度額増額には、審査にかかる時間が短いプロミスを選ぶと来店不要で手続きの完了まで行うことができるので安心ですね。

【参考ページはこちら】
プロミスの増額申請電話かかってくる?

新着記事
TOPICS