> > バンクイックとプロミス徹底検証!お得に借りられるのはどっち?

バンクイックとプロミス徹底検証!お得に借りられるのはどっち?

お金が大ピンチ!しかしピンチになったからといって家で大人しくしておくことも出来ませんよね。
どうしても必要なお金ならばなんとかしてでも工面したいところです。

巷では有名な金融会社のプロミスがあります。借り入れしている人も多いでしょう。
しかし今は他にも借りやすく評判の良い金融会社が増えてきました。

例えばバンクイック。この会社もとても人気があるんですよ。
それではプロミスとバンクイック、どちらのほうが使いやすいのでしょうか。

お得に借りられるのはどちらなのでしょうか。
その辺りを検証していますので是非、一読くださいね。

こんなに使いやすい!プロミスの良い所はこんなところ!

お金がピンチになって消費者金融でお金を借りたいと思っている人の第一候補の中にはプロミスが入っている人も多いと思います。

やっぱり有名な会社ですし、あれだけコマーシャル等で露出が多ければ、かなり安心できるのではないでしょうか。

特に初めて消費者金融に申し込みたいと思っている人はかなり不安があるでしょうし、出来るだけ信頼度の高い金融会社に申し込みたいと思うはずです。

プロミスをおすすめできる理由はいくつかあります。まず、一つ目は信頼度が高く、全国で使いやすいということです。

なんといってもコンビニで利用できることはとても大きく、時間に拘ること無く必要な時に利用することが出来るんです。

そして消費者金融の中では上限金利が安いんです!
これもとても重要な事で、返済がちょっとでも楽になるのならば、出来る限り金利の安い所に申し込みたいものですよね。

そして次のメリット!これは30日間の無利息サービスです。
ただし、これに限っては新規申し込みのお客さん限定となるのですが、これから利用したい人にとってはとてもお得なサービスと言えるので要チェックです!

ただしこれらのサービスは終了となる可能性も否めませんので、これから申し込みたいと思っている人は是非、ホームページで必ず確認しておいてくださいね。

やっぱり消費者金融の方が審査は甘いの?

お金を借りたいと思っている人の大半の人が気になるのは審査なのではないでしょうか。
審査に落ちるとお金を借り入れすることは出来ません。

昔から消費者金融は審査が甘くお金が借りやすいと言われています。
ただ、今の時代、大手の消費者金融に至っては審査が他の消費者金融に比べて厳し目になりつつあります。

例えばプロミスを始め、大手の消費者金融は他社の借り入れが多いと借りられない所が多いんです。

総量規制の問題もありますので、致し方ないのですが、ただ、小規模の消費者金融になれば多少他社の借り入れがあっても融通する場合が多いんです。

しかしプロミスなどの大手になるとそれらの融通は利きにくく、審査に自信が無い人は融資を受けられない可能性があります。(こちらもご参考に→プロミスは審査が甘いからブラックもOK?

ただし、これも実際には審査に通してみないとはっきりとは言えないのが現状です。

借り入れ出来るのかどうかのシミュレーションがありますがここで借り入れ可能と結果が出ても、実際には審査に落とされるというパターンもかなりあることを覚えておきましょう。

銀行系カードローンで評判上々!バンクイックのここが良い!

プロミスも有名なのですが、もう一つ人気の金融会社があります。それはバンクイック。
ここは消費者金融ではなく銀行系カードローンとなり、かなりの人気の博しています。

なぜ人気なのかと言うと、銀行系カードローンですので、まず総量規制が無いんです。

普通の消費者金融ならば年収の三分の一以上にあたる借り入れは出来ないようになっているのですが、銀行系カードローンはその規制は関係ないんです。

そして、もう一つ、特筆すべき点があり、それは「専業主婦でも借り入れ可能!」ということです。
これは本当に大きな意味を持ちます。

普通の金融会社は働いていないと返す見込みなしとみなされ、門前払いだったのですが、今では配偶者に年収があるのならば専業主婦でも借り入れが可能となったんです。

これはバンクイックの大きな強みであり、特に主婦の間では話題沸騰の金融会社と言っても良いでしょう。
ただし、専業主婦の場合は借り入れ限度額が低めに設定されていることを覚えておかなくてはなりません。これに関しては致し方ないといったところでしょうか。

それでも専業主婦でも借りられるのというのはとても魅力的!お金がピンチになるのは専業主婦でも同じですから、人気が出るのも頷けます。

テレビ窓口でスピーディな借り入れだって実現可能!

銀行系カードローンと聞くだけで、時間がかかって審査が厳しくて…なんてイメージがないですか。

確かに昔はそうだったんです。審査にとても時間がかかって何週間も待たされてしまうような事も頻繁にありますた。

しかしバンクイックの場合は、テレビ窓口というものから申し込むだけで即日融資が可能になるんです。

審査に通ればその場でカードを発行してくれますので、その脚ですぐにキャッシングすることが可能となります。

また、テレビ窓口は東京三菱UFJ銀行の店舗内に設置されていますので、消費者金融のように店舗にいって契約する事がありません。
従って知り合いに見られても、なんら問題無く利用することが可能なんです。

お金を借りている事を知られたくない人にとっては本当に便利な申し込み方法で、その場で即日融資可能というのは有難いですよね。

この点においてもバンクイックは相当人気が高いと言えそうです。
もちろん、コンビニでも利用可能です。

両社の強み!全国規模で利用可能!

プロミスもバンクイックも双方には大きな強みがあります。
それは全国どこの地域にいてもほぼ、利用が可能ということです。

基本的にお金がピンチになってすぐに利用したいと思った時に近くに利用出来るATMが無いのでは全くお話になりません。

両社共にコンビニ等で利用することが出来ますし、銀行のATMを利用することだって可能、そして町中のあちらこちらに点在するATMも利用出来たりする場合も多く、とても利用価値が高いと言えます。

急に真夜中にお金が必要となることがあってもコンビニで借り入れが可能ならば安心出来ますよね。

せっかくカードを作ったけれども思い他、使えないということになってしまったらその人にとっては利用価値の無いカードに等しくなってしまいます。

やはり便利に使えてこそ、契約する価値があるんです。
その点においても両者共に優れたカードローンだと言えるでしょう。

総合的に見てバンクイックとプロミス、どっちがお得?

さて、バンクイックとプロミス、結局はどちらのほうがお得に借り入れが可能なのでしょうか。

そこで大事なのが両社の金利比較となります。
プロミスとバンクイックの金利は下記のようになります。

バンクイック プロミス
4.6%から14.6% 4.5%から17.8%

金利に関しては借り手にとっては相当重要なポイントとなり、ここが高いか低いかで後々返済のしんどさも変わってきます。
かなり大切な部分ですので、見逃さないようにしてください。

こう見ると、バンクイックが優位と判断される可能性が高いですね。
また、バンクイックは総量規制から外れ、専業主婦でも借りやすいということで軍配はバンクイックに挙げる人も多いと思います。

ただ、申し込み方法はプロミスのほうが選択肢が多く、いろいろな選択方法を希望する人はチェックしたほうが良さそうです。

どちらも有名な会社であり、一長一短ある部分もあるのですが、自分の属性やネットでの口コミ掲示板などを参照の上、自分はどちらの金融会社に申し込んだほうが審査に通りやすいのかなどを総合的に見て決めても良いでしょう。

せっかく申し込むのですから後悔の無いように選択するようにしましょう。

【参考ページはこちら】
プロミスと他社消費者金融の比較

新着記事
TOPICS