> > 多額の借金がある!そんな人にはプロミスでの一本化がおすすめ!

多額の借金がある!そんな人にはプロミスでの一本化がおすすめ!

「プロミス」では、用途自由のフリーキャッシングのイメージが強いと思いますが、ほかにもいくつかローンを扱っています。

「おまとめローン」や「自営者カードローン」、「目的別ローン」といったように、種類があるので、自分の条件に合ったものを選ぶことができます。

事業資金や何かの目的のためにお金を借りることができるので、消費者金融も便利です。

今回はプロミスの「おまとめローン」について紹介していきたいと思います。

これから融資を受ける人も、知っておくといざという時に対処法として使うことができますよ。

プロミスのおまとめローンってどんなものなの?

おまとめローンというのは、借金をプロミスにまとめてしまおう、というローンになります。

文字の通りで、複数からの借入を一つにまとめておくことが可能です。

まとめておけば、管理も楽になるし、返済も月に一回だけでよくなるので便利なローンです。

複数の会社から借りているという人は、いると思いますがそんな人はプロミスのおまとめローンを使ってみてはどうでしょうか。

プロミスのおまとめローンはどんな人におすすめ?

借金を一本にまとめておくことができるプロミスのおまとめローンは、こんな人におすすめになります。

  • 多額の借金がある
  • 複数の消費者金融から借りてる

特に、複数から多額の借金があるという人にはおまとめローンがおすすめになります。

プロミスだけでなく、いろんなところからお金を借りているという人はぜひ利用の検討をしてみてください。

おまとめローンを使うとどんなメリットがある?

プロミスのおまとめローンは、複数の会社から多額の借金がある人におすすめですが、借入を一本にまとめるとどんなメリットがあるのでしょうか。

せっかくまとめるのですから、大きなメリットに期待したいと思う人も少なくないですよね。

一本にまとめておくことで、期待できるメリットには、次のようなことがありますよ。

  • 返済が1回で済む
  • 利息が安くなる

おまとめローンで借金一本化すると利息が安くなる?

おまとめローンを使えば、他社からの借入を一本に絞ることができます。

借金に額にもよりますが、だいたいおまとめローンを使えば利息は安くなります

金利は重視している人も多いと思うので、そんな人には利息が安くなるのはうれしいメリットでしょう。

消費者金融は全体的に金利が高くなっているので、そんな中で利息を安くできる点は大きいメリット。

同時に返済が一回で済むので、まとめておくことができるならば、借金は一つにまとめておいたほうがお得です。

おまとめローンにはデメリットもあるから注意が必要

返済が一回で済み、利息が安くなるというメリットがあるおまとめローンですが、デメリットもあるので、注意する必要があります。

まだ、おまとめローンを使ったことがないという人は、借金を一本化することで、逆に返済額が高くなってしまう。

いいことばかりではなく、こんな落とし穴もあるので、注意が必要です。

プロミスのおまとめローンを使うなら、利息を計算する

おまとめローンで借金を一本化するなら、申し込みする前に計算しておくことが必要。

金利自体が低くなったとしても、最終的な返済額が高くなってしまう。

借入状況によってはこんなこともあるので、最終的な返済額はよく確認しておかなければいけませんね。

プロミスでおまとめローンを使えば、たいてい金利自体は低くなると思いますが、返済額が高くなってしまうこともあるので注意しましょう。

最終的な利息を素早く返済する方法は?

利息は計算機などを使って自分で計算することもできますが、もっと簡単に求めることもできます。

その方法というのは、プロミスの公式サイトにもある返済シミュレーションを使うことです。

これをうまく使えば、簡単に返済額を計算することができます。

お金もかからず、個人情報などを入力する必要もないので、だれでも使うことができます。

おまとめローンを使う前には、このシミュレーションを使って必ず返済額を計算しておきましょう。

プロミスのおまとめローンは消費者金融のみ一本化できる

借金を一本化できるプロミスのおまとめローンですが、すべての借金を一本化できるわけではありません。

このローンを使っても、まとめておくことができないローンもあるので、これから使おうと思っている人は注意。

プロミスのおまとめローンは、「貸金業からの融資のみ」一本化しておくことができるのです。

銀行や目的別のローンは一本化しておけない

プロミスのおまとめローンは、次のような借金だとまとめておくことができません。

  • 銀行ローン
  • クレジットカード(ショッピング枠)
  • 目的別ローン

銀行のカードローンからの借金とか、自動車ローンの借金はまとめておくことができないので注意です。

プロミスのおまとめローンは消費者金融のキャッシング・フリーキャッシング・カードローン、クレジットカードでのキャッシングをまとめておくことができる。

後でまとめられない!と困らないように、おまとめローンを使うなら覚えておくとよいでしょう。

おまとめするなら限度額にも注意しないといけない?

プロミスでおまとめローンを利用する場合、限度額には気を付けなければいけません。

複数から借金があるという人は、合わせてどのくらいの限度額になるのか?計算しておかなくてはいけません。

限度額の合計によっては、プロミスのおまとめローンでは借金を一本化できないことも最悪あります。

プロミスのおまとめローン、最高限度額はいくら?

プロミスのおまとめローンは、最高でも300万円までしか融資してもらえません。

したがって現在の借金合計が300万を超える場合、まとめることができなくなってしまいます

消費者金融なので、300万円融資を受けているという人は、少ないかもしれませんが、注意が必要です。

借金が300万円以上ある人はプロミスでおまとめ不可能?

今の段階で、貸金業からの借金が300万円以上ある人はプロミスで一本化することはできません。

この場合の対処方法ですが、借金を返済してから一本化するしかありません。

おまとめローンに申し込みする前に、完済してから申し込みすればプロミスでの一本化できる可能性があります。

貸金業の限度額がデメリットになるので、おまとめローンに申込みする前に、借金が300万円になっていないか確認しておきましょう。

プロミスのおまとめローンは返済することしかできない?

プロミスのおまとめローンは、借金を一本化した後は、借入することができなくなってしまいます。

新たに借入することができないので、いざお金に困ったときに融資を受けられません。

借金をまとめて一本にするなら、お金に困ったときのことも考えておかなくてはいけません。

おまとめローンは金利が安くなったり、管理が楽になったり便利ですが、新たに借入できないデメリットもあるので、慎重に申し込みをしましょう。

「借入できない」はメリットでもある?

考え方によっては借入できないというのはメリットにもなりますね。

新たに借入ができないということは借金が増えないということなので、一本化してしまえば、それ以降貸金業からの借金は増えることがありません。

フリーキャッシングやカードローンといった便利な融資方法は、くせになりがちなので、借りすぎないようにしたい人はおまとめローンを使うのもいいでしょう。

プロミスのおまとめローン、どこから申し込みできる?

プロミスのおまとめローンは、フリーキャッシングとは違い、申し込み方法が少ないです。

インターネットを使って申込みすることができないので、人によっては申請を出しにくいかもしれませんね。

おまとめローンの申し込み方法ですが、これは2つの方法でしか行うことができません。

  • 自動契約機
  • 店頭窓口

おまとめローンも審査が行われます

すでに借金があるならわかると思いますが、ローンを使うならば審査が行われます。

プロミスのおまとめローンでも審査が行われるので、通らないと借金を一本化することは不可能です。

未成年の人や収入がない人では審査に通ることはできないので、当てはまる人は満たしてから申し込みするようにしましょう。

おまとめローンは書類も提出しなくてはいけない

おまとめローンで借金を一本化したい人は、書類も用意しておかなくてはいけません。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

プロミスの場合だけではありませんが、必要な書類はこの2つになります。

用意できないと、審査に通らなかったり、審査に時間がかかったりすることになります。

借金の一本化までスムーズに行いたいなら、事前に用意しておいたほうが賢い申し込み方法といえます。

注意!こんな人はおまとめローンを利用することができない!?

いくら借金を一本化することができるおまとめローンとはいえ、まとめられないということも考えられます。

たとえば、借入件数が多すぎる人はまとめられないという可能性が高くなってしまいます。

他社からの借入をまとめることができるローンですが、さすがに借入件数が多すぎる人は審査で落とされることもあるようです。

借入件数はどのくらいまでならまとめられる?

具体的な数は正確にわかりませんが。4社とか5社から借金があるという人は一本化が難しいということが考えられる。

借金の額にもよるのだと思いますが、あまり多すぎる借入件数の人は気を付けましょう。

おまとめローンは借金が減るというわけではない

プロミスのおまとめローンをはじめ、借金を一本化できるローンは、借金が減るというわけではありません。

たとえ借金をまとめたとしても、今ある貸金業からの借金はすべて返済する必要があるので、勘違いはいけません。

あくまで利息が安くなって、最終的な支払額が利息の差や返済回数によって変わってくるというだけなのでよく覚えておきましょう。

プロミスの場合、最長で10年間契約することができますが、まとめた後はできるだけ少ない回数で返済してしまったほうが、利息は安くなります。

おまとめローンを使っても、借金額が最終的には高くなるということもあるので、申込みするならよく計算して、慎重に行うようにしましょう。

【参考ページはこちら】
プロミスから本当に秘密で借りられるのか?

新着記事
TOPICS