> > 誰にでも知らせが来るの!?プロミスからの増額通知について

誰にでも知らせが来るの!?プロミスからの増額通知について

プロミスから「増額の通知が来た」というようなことを見かけることもあるでしょう。

この通知を受け入れれば、自分で増額申請するよりも、確実に限度額を増やすことができます。(こちらもご参考に→プロミスで増額できたのはどうして?

そんな増額通知ですが、どのような人に案内が来るようになっているのでしょうか。

プロミスでお金を借りている人、すべての人に案内が来ることになっているのでしょうか?

プロミスの増額通知は、どんな人に届くの?

増額通知は、誰にでも届くというわけではなく、決められた人だけに届くものになっています。

ただ、通知案内が来る人が、具体的にどんな人なのか詳しくわかりません。

増額通知が来たらいい機会だと思うので、案内が来たタイミングで増額しておくとよいでしょう。

増額通知は、プロミスから信頼がある人に届く?

具体的にわかりませんが、増額通知というものは、プロミスから審査がある人に届く傾向があります。

信頼がある人は、限度額を増やしても、返済してくれるという信用があるので、このような案内が来ることが考えられます。

信頼がある、というのは具体的にどのような人だと思いますか?

プロミスから信頼があるのはどんな人なのか?

プロミスから信頼があるという人は、取引状況に悪いところがない人になります。

日ごろから取引を行っていて、毎回返済ができているというような人は、相手からの信用が高いです。

こんな人は増額通知が来る可能性が高いので、案内が来たら増額しておくと便利です。

増額通知が来たら、増額はしておくべきなのか?

増額通知が来たら、限度額を増やしておくべきなのか?現状を維持して取引を行うべきなのか?

これはやはり自分で決めることをオススメします。

現状の限度額で問題ないという人は、増額しなくていいし、今の限度額に不満があるならこのタイミングで増額しておくとよいでしょう。

増額するにしても、しないにしてもどちらもメリットやデメリットはあります。

プロミスの限度額を増やすメリットは何?

限度額を増額しておくメリットは、引き出せるお金が増えるという点です。

困ったときに使えるお金を増やすことができるので、いざというときには便利ですね。

都合で多額のお金が必要になったとか、多額のお買い物をしたい、という時にプロミスから借りて支払うことができます。

増額はしないほうがいい場合もありますが、しておくと今後便利に利用することができるでしょう。

プロミスの限度額を増やすことで何かデメリットはあるの?

引き出せるお金が増えるという点が、増額のメリットですが、これはデメリットになることもあります。

多額のお金を借りたはいいものの、返済ができなくなってしまうというデメリットになるのです。

さらに、無駄にお金を借入してしまうというリスクも抱えることになります

増額すると、このようなデメリットもあるので、普段からお金の借入が当たり前のようになっている人は注意が必要です。

使いすぎてしまうならば、増額通知が来ても、限度額を増やさないほうが自分のためになります。

プロミスの増額は自分で申し込みもできる?

プロミスでの増額は、通知が来た人しかできないの?と心配な人もいるかもしれませんが、安心してください。

増額の申請は自分で行うこともできるので、通知が来なくても限度額を増やすことは可能です。

WEB上の公式サイトにアクセスして、会員サービスから申請することもできます。

いくら待っても増額の通知がプロミスから届かないという人は、会員サービスから自分で申請してみてください。

増額申請しても必ず限度額を増やしてもらえるわけではない

増額するためには、審査が行われるので基準を満たしていないと申請しても、増額できないこともあります。(こちらもご参考に→プロミスの審査基準とは?

審査の基準はどのようになっているのかわからないので、どんな人が増額できるのか、詳しくはわかりません。

しかし、最初のほうで書いた通り、プロミスからの信頼が高い人が増額してもらえる可能性が高いです。

また、増額審査に落ちてしまう理由もいくつかわかるので、紹介していきたいと思います。

増額審査はどんな人が審査に落ちやすいの?

プロミスの増額審査に落ちやすい人は、相手からの信頼がない人です。

日ごろから取引を行っていて、返済もできている人は信頼が高いですが、逆に取引もあまりなく、しかも返済ができていない。

このような人は相手からの信頼も低く、増額申請しても審査で落とされることが多いです。

増額したいなら、日ごろから取引を行っていて、返済も毎回返済日までにできているということが限度額を増やすためには必要です。

プロミスと契約したばかりの人も落ちやすい?

プロミスと契約したばかりという人も、増額申請しても審査で落とされやすい人ですね。

まだ契約したばかりという人は、返済ができていたとしても相手からの信頼は低めと考えられます。

増額するなら、最低でも六か月経過していることが条件、ということがよく言われています。

申請するなら、六か月の間、日ごろから取引を行っていって、返済も期日までにしていく。

増額申請を自分でする人は、この条件をクリアしてからプロミスの公式サイトから申し込みしてみるとよいでしょう。

限度額を増額するなら、総量規制にも注意!

自分で限度額の増額申請する人は、総量規制に注意しないといけません。

今の借入額によっては、増額したくても総量規制の関係でできないということもあるのです。

たとえば、年収が300万円でプロミスの限度額が100万円だったとします。

こんな場合だと、すでに限度額は年収の3分の1になっているので、増額したくてもすることはできません。

まあ、最初から限度額100万円ということは少ないようですが、今の限度額が年収の3分の1になっていないのか、確認しておかなくてはいけません。

プロミスで増額することができれば金利が低くなる?

限度額を増額することができれば、額によっては金利が低くなることもあります。

最初に契約するときは、やはり限度額が低いことが多く、金利が上限の場合が多いです。

プロミスの金利は、上限17.8%と高めの設定となっていて、返済していくうちに以外に多額を取られているということもあります。

金利は特に重視している人もたくさんいると思いますが、金利を下げるために増額しておいても損はないでしょう。

ただし、増額したら使いすぎてしまうということがないように、引き出す場合は無駄遣いには注意しましょう。

限度額がどのくらい上がればプロミスの金利は低くなる?

限度額が100万円を超えない場合だと金利は変わらないということが考えられます。

増額後に限度額が100万円を超える場合に金利は低くなる可能性があります。

100万を超えればプロミスの金利上限の17.8%から15%程度の金利になると考えられる。

実際に限度額を増やしてもらわないと、どのくらい低くしてくれるのかわからないので、目安程度にお考えを。

17%と15%あまり大差はないと思いますが、利息は安くなります。

少しでも利息を抑えられるのはうれしいと思うので、金利を低くするためが目当てで増額するというのも、キャッシングのうまい使い方ですね。

プロミスから増額通知が来れば必ず限度額を増やせるの?

プロミスのほうから増額案内が来るという人は、必ずというわけではありませんが、限度額を増やしてもらえる可能性が高いです。

わざわざ、案内を出しているのにもかかわらず、増額ができないということは少ないでしょう。

自分で増額申請するよりも、増額してもらったほうが確実に限度額を増やすことができます。

後で断らなければよかった、と後悔することが無いように、よく検討してから増額案内の返事をするとよいでしょう。

プロミスで増額したいなら、相手からの信頼を獲得すること!

増額するためには、日ごろから取引状況には気を付けて、プロミスからの信頼を獲得しておくことが必要です。

一回でも返済が滞ってしまうようなことがあれば、増額審査に通りづらくなるし、通知が来なくなる可能性もあります。

これからプロミスで融資を受けるという人も、後で増額ができるように、取引には十分注意。

自分で申請する場合は、6か月以上、経過してその間は返済が滞ることがないということが最低条件となります。

これらを満たしていれば必ず増額通知が来るとか、増額ができるというわけではありませんが、最低限満たしておいたほうが条件になります。

WEBで調べてみると、返済が一回遅れてしまったけど、増額できたということもあるようですが、日ごろからの取引状況には気を付けましょう。

【参考ページはこちら】
プロミスで増額申請する時のポイント

新着記事
TOPICS