> > どうして増額できたの!?プロミスの限度額を増やす方法

どうして増額できたの!?プロミスの限度額を増やす方法

限度額を増やしたいけど、なかなか増額ができない、ということで困っている人もいますよね。

実際にインターネットで調べてみると、「増額ができない」というようなことを質問してみる人も見かけます。

または「この条件だと増額できますか?」「増額はどうやるの?」といったようなことも見かけますね。

調べてみると、限度額の増額で困っている人は意外にもたくさんいるのです。

増額ができた、という人とできない、という人にはそれぞれ何かしらの理由・原因があるので紹介していきます。

どうしてプロミスで増額することができない?

プロミスで増額できない人は、どうしてできないの、と困ると思いますが、できないのには理由があるからです。(こちらもご参考に→プロミスに増額を頼んだら理由を聞かれる?

ですが、審査で落とされてしまった理由を貸金業は教えてくれないので、自分で時間をかけて見つけるしかありません。

増額できない、という人に多い理由は、プロミスから信頼を得られていないということが考えられます。

信頼があるのか、ないのか確認する方法はある?

プロミスからの信頼があるのか、それともないのか、これは確認することができません。

相手も教えてくれるものでもないと思うので、信頼があるのか、知ることは難しいです。

ですが、信頼がある人はプロミスのほうから増額の案内が来ることもあるので、案内が来るという人は信頼があるということが考えられます。

案内が来れば、高い確率で増額することができるので、増額できないと困る前に、案内が来たら増額しておくことをお勧めします。

プロミスからの信頼はどうすればあげることができる?

プロミスからの信頼を上げるには、単純にキャッシングの利用方法を守って、時間をかければ信頼はあげられます。

細かくいってしまうと、次のようなことをすれば信頼は挙げられます。

  • 返済が遅れていない
  • 他者と契約してない
  • 個人情報の変更
  • 契約したばかり
増額申請してみたけど、できないという人は、返済ができていないとか、他社からの借金が原因で増額できないということが考えられます。

返済が遅れている人はプロミスからの信頼が低い?

借金したら返済するということは守らなければいけませんが、中には遅延してしまっていたり、返済しないで放置したりしている人もいます。

そのような人はプロミスからの信頼がかなり低いと思っておくとよいでしょう。

そして借金が返済できていないという人は、増額することができません。

増額できないと困っているならば、過去の返済状況を確認してみて、未納がないのかもう一度確認してみるとよいでしょう。

自分では気づいていないけど、未納の月があるのかもしれませんね。

他社と契約している人はプロミスからの信頼が低い?

プロミスの他にも、他社からも借金があるという人は信頼が低いことが考えられます。

返済が遅れている人と違って、必ず増額ができないということではありませんが、審査には少なからず影響を与えます。

他社からの借金があると、増額の審査に通りづらくなることもあるので、できるだけ他社と契約しないほうがよいです。

プロミスで増額したい人は、他のところから借金をしないようにして、1つのところに決めて信頼を得ていくとよいでしょう。

個人情報の変更をしないとプロミスからの信頼が下がる?

個人情報、プロミスに申込みした時に自分の仕事先や、住所・電話番号という情報を相手に伝えましたよね。

この情報に変更があったなら、公式サイトや電話などを使って変更しておく必要があります。

変更していないと、変更点がばれた時に相手からの信頼が下がると考えられます。

ですから、増額するためにも勤務先や住所といった個人情報に変更があった際は、すぐに変更手続きを行っておくようにしましょう。

プロミスと契約したばかりの人は信頼が低い?

一か月前にプロミスと契約したばかりという人は、信頼がゼロということはないと思いますが、信頼が低いです。

このタイミングで増額しようとしても、断られて増額できないという可能性のほうが高いです。

増額したいなら、多くのキャッシング・カードローンでは最低半年間経過しなければいけない、ということがよく言われています。

知らずに半年間経過しないで増額申請してしまったという人は、これが原因になって審査に通らないということも考えられます。

取引状況によっては契約してから半年経過しても増額できないこともないですが、プロミスで増額したいなら、最低でも半年間は我慢して、今の限度額で取引しておきましょう。

総量規制が原因で増額できないこともある?

すでに紹介したとおり、次のようなことが原因で増額ができないことが多いです。

  • 返済が遅れている
  • 他者と契約している
  • 個人情報の変更してない
  • 契約したばかり

このような特徴に1つでも当てはまるものがあるという人はプロミスからの信頼が低いことが考えられます。

ですが、上記以外のことが原因で増額ができないということもあります。

その原因というのは、総量規制の関係で増額することができないということになります。

総量規制の関係で増額することができないとは?

プロミスも貸金業になるので、知っているかもしれませんが、ここでは年収の1/3が最大の限度額になります。

いくらプロミスの最高限度額が500万円と高くなっていても、実際に借金できるのは自分の年収の1/3まで、となります。

ですから、すでに年収の1/3の限度額になってしまっている人は、たとえ相手からの信頼が高くても増額することはできなくなります。

今の限度額は自分の年収のどれくらいの割合になっているのか、確認してから増額申請をしたほうがよいでしょう。

限度額が年収の1/3になっていることはほとんどない!?

全くないということではないですが、プロミスの限度額が自分の年収の1/3、つまりは自分の年収で融資できる最高額。

になっていることはかなり少ないといえます。ほとんどの人が、年収の1/3よりも低い限度額になっている可能性が高いですね。

増額ができない!という理由にはあまりならないと思いますが、他社からも借りているとか、多額を借りている、という人は注意したほうがよいでしょう。

増額できない原因は、解消していないと増額できない?

増額は自分でも申し込みすることができるのですが、審査で落ちてしまうという人もいますよね。

そんな人は、増額できなかった理由や原因を見つけて、解消してからもう一度挑戦するようにしましょう

解消しないでもう一度申込みして、増額できるということもありますが、申込みしても高い確率でまた審査に落ちます。

  • 返済が遅れてる
  • 総量規制
  • 個人情報の変更
  • 契約期間
  • 他者借入

落ちる理由としては、すでに紹介している通りこのようなことが考えられるので、あてはまるものがあるなら解消しておくとよいでしょう。

口コミでは、こんな人が増額できた?

プロミスの口コミを見てみると、返済が遅れているけど、増額することができた!というようなことも見かけます。

口コミにもこのようなことが残されているので、必ず原因を解消していなければいけないということでもありません。

多少返済が遅れているとか、大きく信頼が下がらなければ増額できる可能性はあるのです。

  • 返済が遅れている
  • 他社から借入がある など

このようなことで増額をしようか悩んでいる人は、思いきって増額申請してみるのもいいかもしれませんね。

審査次第で増額ができる・できないが決まってくるので、自分で判断して増額申請するのか、しないのか決めるとよいでしょう。

プロミスからの増額案内は、いつごろ届くの?

プロミスから信頼を得られているという人は、増額案内が来ることもあります。

この場合、相手からの信頼も高いのでほとんどの場合、増額することが可能になります。

ですが、この案内はいつ、どのタイミングで案内してくれるのか正確にはわかりません。

半年経過してからくることも考えられるし、1年後に届くということも考えられますね。

増額案内がなかなか来ない人は自分から申請!

限度額を増額したくて、プロミスからの増額案内を待っている、という人もいるかもしれませんね。

そんな人は自分から限度額の増額申請を出してみるとよいでしょう。

案内を待っているだけだと、なかなか増額することができません。

確かに案内が来たほうが確実に増額できる可能性がありますが、増額を考えている人は我慢できない人もいますよね。

自分でも増額はできるので、案内が来るのを待ったけどなかなか来ないという人は、自分から申請してみましょう。

プロミスの増額手続きはどこから行える?

プロミスの増額ですが、これは公式サイトのそれぞれの会員ページで行う方法、電話で行う方法、この2つの方法があります。

自分で増額申請する場合、どちらかで連絡する必要があるので、増額したい人はお問い合わせしてみましょう。

プロミスで増額するために必要な条件とは?

プロミスで増額するためには条件があるので、増額審査に落ちる!ということで困っている人は確認してみましょう。

  • 取引状況
  • 借入件数
  • 総量規制
  • 個人情報
  • 契約日数

取引状況というのは、今までのプロミスでの返済状況で、増額するためには返済が遅れていないことが条件です。

借入件数は、ほかの貸金業から借金があるのか、ということで、複数から借入しているという人は増額しにくいでしょう。

限度額を増額するなら、増額後の限度額や今の限度額が年収の1/3になっていないのか確認する必要があります。

また個人の情報、お勤め先や電話番号、自宅の住所に変更があった場合には、変更手続きを行っておきましょう。

最後に、プロミスとの契約日数も確認しておくとよいでしょう。

増額して間もないという人は、信頼度も低いので自分で増額申請をしても増額できません。(こちらもご参考に→プロミスの増額申請の注意点

約半年取引を行っていけばプロミスからの信頼も得られるので、半年経過して、上記の条件をすべて満たしているならば増額手続きを行ってみるとよいでしょう。

【参考ページはこちら】
プロミスの増額通知は誰にでも来る?

新着記事
TOPICS