> > プロミスのカードは郵送されるの?カード受け取りの疑問全般解決

プロミスのカードは郵送されるの?カード受け取りの疑問全般解決

現代の現金融資の方法において、最も便利かつ使われていると言えば、やはりカードローンとなりますね。

当然ながら、大手の消費者金融であるプロミスはカードローンについても完備しており、多くの利用者を抱えています。

カードローンというのは、その名称通りカードを使って便利に融資を受ける事ができますし、それは言うまでもないかもしれません。

その上で、融資を受ける為に必要なカードはどう受け取るのか、その受け取りに関する疑問についてお答えしていきます。

プロミスのカードローンはどれ?借り入れ前に必ず確認しよう!

まず最初にお伝えすべきは、プロミスには複数の借り入れ方法があり、同時にカードローンとそうでない借り入れ方法があります。

以下、融資方法の区分についてです。

☆カードローンに該当する借り入れ方法
・フリーキャッシング
・自営者カードローン

☆カードローンでは無い借り入れ方法
・おまとめローン
・目的ローン

カードローンが現代の融資のスタンダードであると書きましたが、プロミスは状況に応じて借り入れ方法を変える方がお得です。

例えば、複数の高金利な融資をすでに受けているなら、おまとめローンを選んだ方が後々スムーズに返済もできます。

ただ、今回は融資に必要なカードの受け取り関連についてのお話となりますので、フリーキャッシングを例に話していきます。

自営者カードローンは名前の通り自営業者向けのカードローンですので、フリーキャッシングと比較して利用者が少ないので、割愛いたします。

とりあえずプロミスのフリーキャッシングの条件について簡単に記載しますので、チェックしたら次に行きましょう。

サービス名 限度額 金利
フリーキャッシング 最大500万円 4.5~17.8%

カードローンにカードは必須?プロミスのカード受け取りの必要性

カードローンにはカードは必要…これは説明するまでも無いと思いますが、プロミスのカードローンはカードを使わず借りる方法もあります。

プロミスでの借り方にはどんな方法があるのでしょうか?

  • ATMとカードを利用した借り入れ
  • 振込を利用した借り入れ

大まかに分けると、以上の二種類となります。ATMでの借り入れは、当然カードが必要になります。

ただし、振込での融資の場合、カードが直接必要になるとは言えません。ATMをほとんど使わないなら、カードの重要性は下がります。

ただし、カードを使ったATMでの融資というのは非常に便利で、プロミスの専用ATMだけでなく、提携銀行やコンビニにて借りる事ができます。

コンビニのATMなら24時間稼働しているのが普通ですので、普段仕事が忙しい方でも仕事帰りに利用するのも簡単です。

カードローンではカード無しでも借りられますが、カードがある方が圧倒的に便利です。つまり、カードの受け取りはカードローンではほぼ必須なのです。

以上の点をしっかりと踏まえ、プロミスでのカード受け取りについて学んでいきましょう。

プロミスのカードは郵送される?受け取り方の基本について

では、プロミスのカードローンの受け取り方法について見ていきましょう。カード受け取りの主な方法と言えば郵送ですね。

プロミスでカードローンを使う場合の受け取り方法については、カードが郵送されるという事で間違いではありません。

プロミスのカード受け取り方法について郵送を希望した場合、もちろん自宅に郵送される…というわけですね。

他の受け取り方法については後述いたしますが、仮にプロミス以外のカードローンを選択した場合であっても、大抵は郵送されます。

カードローンの中には一風変わった物があり、本来はカードローンながら振込のみの融資を希望する事でカード自体を無くせる物もあります。

しかしながら、カードローンにおいてカードが無い場合の使い勝手に関しましては、上述の通りです。

プロミスのカードローンは特に人気商品だけあって、総合的な使い勝手は消費者金融においても上位と言って過言ではありません。

カードローンの受け取りに関しては、郵送かどうかはさておききちんとこなしておくべきである、そう考えておきましょう。

郵送にどれくらいかかる?プロミスカードローンが届くまで

カードローンの郵送…そう聞いて若干不安になっている方がいらっしゃるかもしれませんが、その認識はあながち間違ってはいません。

カードローンの郵送となると、やはり到着するまでのラグはありますし、急いでカードが欲しい人としては、その日数は気になるでしょう。

プロミスのカードローンが郵送にて届くのは、大体の場合で審査通過から2?3日後と言われています。これはあくまで平均です。

カードローンやクレジットカードというのは、大体届くまで一週間前後かかるとも言われており、そう考えるとプロミスはむしろ早い部類と言えますね。

ただし、必ずしも2?3日以内に届くというわけではありません。あくまでも目安であり、郵送には送れる要因がつきものです。

  • 土日を挟んだ申し込みと審査
  • 申し込み内容に不備がある

インターネットから融資の申し込みが出来るようになって久しいですが、申し込み自体は24時間OKでも、審査が進むのは営業時間のみです。

従って、営業時間外や土日に申し込んだ場合、結果として到着まで遅れてしまい、一週間程度かかる可能性はあり得ます。

さらに、申し込み内容に不備(記入ミスや必要書類の添付忘れなど)があれば、その確認の連絡などもあり遅れる事があります。

というよりも、申し込みの不備があると最悪審査に落ちる事も十分あり得ますから、カードの到着が遅れるだけで済んだらマシかもしれませんね。

郵送だと家族にバレる?カードローン郵送にまつわる不安

カードローンの郵送というのは、融資で大事なカードを受け取るという事でもあり、その大切さが非常に良く分かると思います。

しかし、カードローンの郵送が都合が良く無い、そう考える方が居ます。それはどういったケースなのでしょうか?

☆カードローンを内緒で借りたい理由
・「結婚しているけど、妻には内緒で使える小遣いが欲しい」
・「実家暮らしだけど、両親に心配をかけたく無い」
・「普段は仕事で他の家族が郵便物のチェックをしている」

こういった感じで、主に一緒に暮らす家族にバレたく無いから、カードを郵送されると都合が悪い…そんな感じの声ですね。(こちらもご参考に→プロミスの利用を家族にばらしたくない時

実際の所、郵送された時に封筒にプロミスなどと欠かれていれば、その知名度もあって「消費者金融でお金を借りるのかな?」と分かるでしょう。

知名度が高いという事は安心して使えるという事に繋がりますが、有名なのもこうした場合は一長一短に感じるかもしれません。

それに、日本ではネット回線が一家に一つ以上あるのが普通なので、プロミスで検索すれば情報は山のように出てきます。

そうなると、このカードの郵送があるからこそ、利用がバレてしまってどうしようもない…そう諦めてしまうかもしれません。

プロミスの郵送物は安全?そのプライバシー対策を確認!

郵便物が原因で融資の利用がバレてしまう…そういう懸念に対し、プロミスはもちろん気付いています。

融資が本当に後ろめたい事かどうかはさておき、日本では融資の利用が他人にバレない方がやはり好ましいです。

それを踏まえて、プロミスからの郵送物に関しては、封筒にプロミスと堂々と書かれているわけではありません。

プロミスからの郵送物の差出人がどうなっているかと言うと、『事務センター』という名目になっています。

事務センターとなると、何らかの手続きの為とは察するかもしれませんが、融資に直結するには全体像がはっきりしません。

カードが入っている事を察せられたら「ネット銀行のキャッシュカードが届いた」など、言い方はいくらでもありますね。

なので、プロミスからの郵便物というのは、カードローンの到着だとは非常にバレにくくなっています。

こうした意識の高さがプロミスの利用者数になっているともいえ、多くの人はこの心配りに救われたでしょう。

これでカードローンの郵便物は誰にもバレない…と言いたい所ですが、まだ一つだけ懸念が残っていると感じていませんか?

郵便物自体は無くせないの?まだあるカードローン郵送の不安

あまり考えたく無い事ですが、届いた郵便物を開けられてしまったと仮定すると、いくら差出人が事務センターでもバレてしまいます。

家族とはいえ他の人宛の郵便物を開封するのはモラル的に問題がありますが、やはり無いとは言えない可能性の一つです。

この問題に対する不安を解消する方法は、もはや一つしかありません。

それは、郵便物自体を無くせないか?…という事ですね。ただし、カードローンを受け取るという前提はそのままとして、です。

しかしながら、融資に関する知識も経験も少ないと、郵送以外でカードを受け取るなんて誰も想像ができませんよね?

なんだかんだ言っても実物の受け取りに関しては、未だに郵送が最も確実で優れた方法であるのには変わりないのです。

結局は、カードローンの受け取り先を自宅以外に出来るか交渉したり、カードが一切無いフリーローンも検討するなどしか無さそうですよね。

そうした方法を実行してももちろん構わないのですが、やはりプロミスのカードローンは利便性が高く捨てがたいです。

しかも、郵送が嫌だという人でも諦めなくて良い理由が、実はプロミスには隠されているんです。

カード受け取りを完全に内緒で!プロミスの郵送物を無くす術

実は、プロミスではカード受け取りを郵送以外の方法にて行う事が出来ます。

「郵送もしないのにカードをどうやって受け取るの?」と検討も付かないかもしれませんが、その方法は案外簡単です。

プロミスのカードローン受け取り方法は選べると書きましたが、それは郵送以外の方法もあるという事です。

プロミスの申し込みを進めていくと、受け取り方法については二つの方法から選べるようになっています。

  • 郵送受け取り
  • 店頭受け取り

この二つであり、郵送が嫌という人は、プロミスの店舗に向かって直接受け取る事でカードローンを作る事が可能になるのです。

店舗に行くのは人目が…という人であれば、自動契約機を利用すると良いでしょう。

プロミスを始めとした金融業者は無人契約機を用意しており、そこに向かって受け取る事も出来ます。

この方法にて受け取ると、人目が気にならない上に郵送されないから、家族にカードローンがバレる事もありません。

プロミスはこうしたカードの受け取りでもかなり配慮がされており、自由度が高く条件面も大手らしいカードローンなのです。

どちらにせよ安全!プロミスのカードは安心して受け取ろう

まとめると、プロミスのカードローンは郵送されるけどプライバシーは守られ、郵送自体を無くす事も出来るという事になりますね。

プロミスは色んな場所で宣伝されていますが、ただ単に宣伝が上手いというわけではなく、顧客への配慮があってこそここまで使う人が増えたのです。

そもそもカードローンを持つ事自体が発覚に繋がるという神経質な方は、以下の方法も検討の余地があります。

  • カードの有無が選べる融資を使う
  • 最初からカードが存在しないフリーローンを使う
  • クレジットカードのキャッシング機能を使う

カードの有無が選べるカードローンがあるのは最初に説明しましたが、カードがそもそも存在しないフリーローンというのも世の中にはあります。

フリーローンは、簡単に言えば『カードが無い事以外はカードローンとほぼ同じ』という事になります。

カードローンみたいに欲しい時に限度額内で好きに利用出来るわけではありませんが、カードが無い分契約はバレにくいですね。

また、クレジットカードのキャッシング機能なら、そもそもカード自体に融資機能が備わっているかは本人しか分かりません。

ただし、クレジットキャッシングは金利と限度額がカードローンに比べて劣っていますから、長く使っていくには微妙です。

カードローンを内緒で使いたいのなら、郵送の有無まで選べるプロミスを使う方が、後々の条件も含めて非常に楽でしょう。

いっその事オープンに?プロミスを使うのは恥じる事じゃない!

ここまで内緒で融資を使う方法、郵送への対応法について記載していきましたが、敢えて『カードローンを使う事をオープンにする』のも間違いではありません。

カードローン利用では以下のケースも実は多いのです。

  • そもそも家族共同で必要な必要にしか使わない
  • 学生時代からお世話になっていてそのまま持っている

カードローンで借りるのは本人しか駄目なのですが、借りたお金を家族の為に使うというのは、全く問題のない行為です。

子供の急な病気の為、家族サービスの為、妻の出産費用の為…こうした事で使うのなら、事前に家族の承諾を得ておくと良いですね。

そして最近は学生のうちから作れるカードローンも多く、プロミスもバイトさえしていれば学生でも借りられます。

学生のうちから持っていたのなら返済実績もあるし、変に隠す事は無くむしろ返済に遅れた事が無いというステイタスもあります。

よって、カードローンの利用を(必要以上に言いふらす事はないですが)オープンに話せるくらいの方が、敢えて家族に心配されない事もあります。

プロミスのカードローンは、人生を豊かに出来るアイテムの一つです。胸を張って、必要な時は迷わず、そして隠さず使うのも問題は無いのです。

【参考ページはこちら】
プロミスからの郵便物とプライバシー

新着記事
TOPICS