> > 何分?何日!?プロミスの増額融資にかかる時間を徹底調査!

何分?何日!?プロミスの増額融資にかかる時間を徹底調査!

お金を借りようとするとき。まずは、自分にとって条件のよい、貸金業者、銀行などをリサーチすると思います。

条件としては、金利が低いこと、審査に通りやすいこと、安心・安全な業者であるかなどが考えられると思います。

その上で、「ここ!」という融資先をピックアップ。いよいよ申し込みということになります。

なにより、審査に通り、無事、融資が受けられることが第一条件!

そのためには、泣く泣く融資希望額を下げなければならない…、なんて場合もあるかもしれません。

増額融資希望!プロミスなら叶えられる!

申し込み審査に無事通過することができ、めでたく融資を受けられるようになった。

しかし、その後、どうしてもお金が足りなくなってしまい、増額融資を希望したいと相談に行ったとき。(こちらもご参考に→プロミスの増額申請はコールセンターのみ?

もし、貸金業者から、「あなたには、最初にお互いで取り決めした金額しか融資はできない」と頑なにつっぱねられてしまったら…。

「他社で借入申込みするしかないか…」。それ、ちょっと待って下さい!

複数社からの借入は御法度!と心得る

すでに一社から借入をしている状態で、あらたに別の貸金業者、銀行などからお金を借り入れる行為は御法度。

法律に抵触するというものではありませんが、 複数社からの借入は今後の借入に、あきらかなマイナスとなってしまいます!

他社から、あらたな借入をするより、いま現在借りている一社で増額融資を希望する方が、よっぽど賢い選択なのです。

新たな借入より、増額融資が可能なプロミスで借入を!

そのためには、「増額融資ができない」、「増額融資の申し込みがしずらい」。そのような貸金業者を初めから選択しないこと。

増額融資も可能なプロミスのような消費者金融に申し込みをする。そのような判断が大切になります。

プロミスでお金を借りたい!そのために必要なこととは?

のちのち、増額融資が必要となることも踏まえ、増額融資を申込みしやすいプロミスに申し込むことが賢明だと述べました。

それでは、プロミスでお金を借りるためにはどうしたらよいのでしょうか?

プロミスの申し込み、借入の条件を少し詳しく見ていきたいと思います。

プロミスの融資申し込み時の条件、必要書類等について

まずは、プロミスの借入申込時の条件について票をまとめてみました。

項目 必要条件
年齢 20歳?69歳
職業 正社員、パート・バイトも可能

次に必要となる書類についてです。

必要書類 有・無
本人確認 必須 ※運転免許証、パスポート、健康保険証
納税証明書 申し込み住所と居住先が異なる場合のみ必要
収入証明書 希望融資額50万円以上の場合
源泉徴収票または確定申告書 希望融資額50万円以上の場合

条件を満たしていれば、プロミスで申し込み可能!

いかがでしたか?

上記の条件を満たしており、必要書類が用意できるようであれば、プロミスでの申し込みが可能となります。

ぜひ、この機会に増額融資も可能なプロミスに申し込んでみてはいかがでしょうか?

プロミスの増額融資のために必要な条件を知っておこう!

プロミスに申し込み、審査に無事通ることができたら…。

次は、プロミスの増額融資のために必要となる条件もきちんと理解しておきたいと思います。

プロミスで、融資限度額を増額するには、次の4つのポイントを押さえておくとよいでしょう。

プロミス増額融資のために押さえておきたい4つのポイント

  • 契約から6ヶ月以上経過している
  • 返済の遅延がない
  • 収入が増えている
  • 借入希望総額が年収の3分の1の範囲内

4つのポイントをすべてクリアしていれば、増額融資が通る可能性はきわめて高いと言えるでしょう。

プロミスの増額融資を確実に叶えるために!

ぜひ、プロミスで増額融資の審査を通過し、希望金額を借り入れしたいものですよね。

そのためには、以下のような点に心にとめて、プロミスを利用していく必要があると言えるでしょう。

プロミスで積極的に借り、積極的に返す!

プロミスの融資が通ったら、まず、どんどんお金を借りましょう。そして、どんどん返しましょう。

どんどん借りる、と言っても、期限内に返す必要があるのですから、返済不可能名ほどの大金を借りるのはNG。

ただし、プロミスは、初回の借入に限り、一ヶ月間の間は金利がタダになるというサービスがあります。

この一ヶ月間利息無料のサービスを利用しない手はありません。お得に借りて、一ヶ月後にきちんと完済してしまいましょう。

借りて返す、を繰り返すことでプロミスとの間に築かれる信頼

あなたが、プロミスからお金を借りて、きちんと返済をつづけることで、築かれるものがプロミスとの〝信頼〟です。

確かな信頼を築いていくことで、「この人物なら、もう少し多額融資をしても返済は可能だ」という判断を下されるようになります。

これによって、増額融資までの道のりがグッと近づいてきたと言えます。

借りて返す、を繰り返すことでプロミスとの間に築かれる信頼

半年間の間、借りたお金をしっかり返していき、プロミスとの確かな信頼関係を築いていったとします。

その間に、職場での働きぶりが認められ、収入アップなどが重なればしめたもの。

年度代わりで昇級の時期などが重なっていれば、収入増の可能性も高いかもしれませんね。

収入がアップすれば、借入可能となる金額も増える!

収入が増えることは、総額融資に関して有利となる条件のひとつです。

最終的な増額融資希望額を出すときは、年収の三分の一以内に収める必要があります。

年収がアップしていれば、その分、借り入れできる金額もアップするという次第です。

プロミスの増額融資申し込み、審査結果はやっぱり早い?

プロミスで増額融資が可能となる条件を見ていきました。

条件的に、増額融資の可能性が高い、と分かったら、すぐにでも申し込みをしたいですね。

しかし、増額融資希望の申し込みをしたところで、審査結果が知らされるまで、長い日数待たされるのはイヤなもの…。

審査の早いプロミス、増額融資希望でも同様?

「平日14時までに申し込めば、 最短30分で契約可能かどうかの連絡がくる!」。

そのように、融資申し込みの審査結果が早く出ることでは定評のあるプロミス。増額融資でも同様なのでしょうか。

では、プロミスに増額融資に申し込みをし、融資可能か否か審査結果が出るまで、どれくらいかかるのか?

実際に検証していきたいと思います。

増額融資の申し込みはインターネット会員サービスから!

プロミスでは、追加融資希望の場合、申し込みは次の二種類から選びます。

  • 会員サービスからの申し込み
  • プロミスコールからの電話申し込み

利用限度額を増やしたい、つまり増額融資希望の場合は、プロミスインターネット会員サービスにログインする必要があります。

これは、あらたに 増額融資のための別途審査が必要となってくるためです。

利用限度額が50万を超える場合。プロミス一社では50万にならないが、他社の借入と合わせて100万を超えてしまう場合。

そのような場合は、収入証明書として、いずれかのうち一点の提出が求められます。あらかじめ用意しておくとよいでしょう。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細

※いずれも最新のもの

プロミスの増額融資希望申し込み結果、やっぱり早かった!

さて、プロミスの増額融資希望の審査結果はどれくらいかかったでしょうか。

プロミスの審査結果は、やっぱり早かった!

プロミスとの契約を結んでから最低半年以上経過し、借入、返済の記録がある。

返済の遅延は一切なく、また、増収はなくとも、収入が減ったという事実はない。増額融資希望額は年収の三分の一の範囲である。

これらの条件を満たしていれば、大抵はその日のうちに、 早い人はなんと30分で結果が出たとのことです。

あなたも、ぜひプロミスとの確かな信頼関係を築き、増額融資の夢を叶えて下さいね!

【参考ページはこちら】
プロミスで限度額を上げる裏技ってある?

新着記事
TOPICS