> > プロミスで2枚カード作成は可能?知っておくべき情報

プロミスで2枚カード作成は可能?知っておくべき情報

お金をたくさん借りたい!お金に関しては突然、ピンチになったりするものです。
そんな時、知人や家族に借りるのも良いのですが、やっぱり気兼ねしてなかなか言い出せなかったりするもんです。

お金がピンチになったら消費者金融などに借り入れするとスムーズに解決することがあるのですが、カード一枚だけならばすぐに使いきってしまって出来ればもう一枚利用できたら嬉しいですよね。

例えばプロミスはカードを2枚作成したりすることは出来るものなのでしょうか。
その辺りについて調べてみましたので、興味がある方は是非、参考にしてみてくださいね。

たくさん借りたい!プロミスで2枚カードは作れたりするの?

カードがたくさんあれば、それだけたくさんお金を借り入れすることが可能となりますよね。
一枚だけのカードならばすぐに借り入れ上限金額まで到達してしまって、いざというときにお金を借り入れ出来ないなんて人、結構多いと思います。

出来れば契約することが出来た消費者金融にカードを2枚作成してもらって利用したいと考える人もいるかもしれません。

大手の消費者金融のプロミスでこれから契約しようと思っている人もいると思いますが、プロミスは2枚発行を可能としている会社なのでしょうか。

基本的に同名義のカードについては、発行は一枚が原則となっているはずです。

例えば引っ越しや、結婚などで名義が変わったり住所が変わったりしたことで、試しに申し込んでみたらたまたま二枚目のカードが発行されてしまったなんて事もあるのかもしれません。

しかしながらそれは稀な例ということになるでしょう。
プロミス側が既に契約している顧客だと認識されないまま、契約してしまったということになるんだと思います。

少なくとも、2枚同じカードを所持している人がいると聞いたことはありませんし、所持出来たとしても手違いという事になるはずです。

2枚めを持ちたいが故の虚偽申請は絶対にNG!

2枚目のカードを持ちたいが故に、なんらかの虚偽申請をする人もいると聞いたことがあります。

絶対にやめましょう!

虚偽申請をするということは詐欺と一緒ですし、仮にそれでカードを発行されたとしても、バレた時に大変な事になります。

しかしながら今は、虚偽申請をしたとしても、調べてみればすぐにわかることですし、審査の段階で発覚するはずです。

しかしそれをかい潜って、上手くカード発行にこぎつけた人も中にはいるかもしれません。

虚偽申請をしてカードを作っても、あとからバレてしまうことを考えるとあまりにもリスクが高すぎます。

2枚のカードを持ちたいという気持ちもわかるのですが、虚偽申請などをして後々、面倒な事にならないように、絶対に嘘の情報で申し込まないようにしてください。

たった一枚のカードを作るために人生を棒に振るようなことをしたら割に合いません。

ネットなどの検索で同じ会社で2枚目のカードを作る方法などというサイトがあったとしても、それに便乗しないようにしましょう。

実は、年収が多ければ同名義で2枚持てる人も存在するって本当?

ネットの掲示板を見てみると、年収が多ければ、実際は同じ会社で2枚のカードを所持出来る事実なんて事が書かれているのを見かけましたが、実際の所はどうなんでしょうか。

確かに年収が多ければ、同じ会社で2枚程度のカードを仮に作ったとしても返済に困る事は無いでしょう。

しかし2枚のカードを所持するということは、同じ会社に月に二度支払いをしなければならないということになり、金利だって馬鹿になりません。

例えばクレジットカードなどでは、家族カードなるものがあり、家族の間で買い物だけならば複数のカードを所持することが出来る所が多いのですが、消費者金融に関しては家族カードは存在しません。

消費者金融のカードはカードローンやキャッシングをする為のカードとなりますので、家族カードは無いんです。

つまり、クレジットカードも消費者金融のカードもお金を借りたりすることは同じなのですが、消費者金融のカードで買い物が出来るわけではありません。

消費者金融のキャッシングカードは一人一枚、どれだけ年収が多くとも、一つの名義に対して一枚の発行が原則となります。

年収が多い場合は、一枚増えるのではなくて上限が増額される?

年収が多い人がプロミスと契約するとします。
そうなった場合、カードが一枚増えるというよりも、一枚のカードの利用限度額が増えることが殆どです。

年収が増えると自ずとカードの利用限度額が増えても困ることはありませんし、プロミス側から限度額を多めに設定してくれるはずです。

因みにプロミスの利用最高限度額は最大500万円まで利用可能です。

因みにプロミスで借り入れする場合、総量規制がありますので、500万円の借り入れを希望するのならば、単純計算で年収は1500万円以上無ければ難しいということになります。

どうしても必要!2枚目を持ちたいならば他の方法で!

結局、プロミスでは原則、一つの名義に対して一つしか契約が出来ない事がわかりました。

まぁ同じ会社で2枚持てれば審査も一回で済む可能性がありますし、利用しやすいので便利といえば便利ですよね。

しかしそれは難しいということがわかった以上、もう一枚カードを持ちたいのならば、「カードが利用出来る消費者金融に申し込む」しか方法はありません。

消費者金融もいろいろあり、カード発行が無く、電話やインターネットのみの受付で銀行振込という所もたくさんあります。

特にあまり有名でない消費者金融に関しては、審査はとても緩いのですが、カード発行がなく、借りやすいものの、追加で融資されにくいという欠点があります。

カード発行をしてくれる消費者金融だったら、コンビニ等のATMで借り入れが可能ですし、追加で融資して欲しい場合も、限度額内であったら繰り返し利用することが可能となります。

わざわざ追加融資をお願いしますと再度電話等で申し込む必要も必要ありませんし、その度に審査にかけられてやきもきする必要もありません。

カードをもう一枚増やしたい場合は、プロミスと同じような大手の消費者金融に申し込むことをお勧めしたいと思います。

審査基準はまたプロミスと違っていたりして、必ず融資を受けられるとは限りませんが、カードが必要な人にとってはその方法が最善でしょう。
(⇒プロミスの審査基準とは?

自分が審査に通るのかどうかの判断をしたい場合は、金融掲示板などでみんなの書き込みを参照するか、借りたいと思う金融会社のホームページに行き、シミュレーションしてみるのも良いでしょう。

ただし、シミュレーションで借り入れ可能という判断が出たとしても、本審査で審査に通過できない人も結構いますので、その点だけは了承しておく必要があります。

プロミスで「たくさん借りたい」のならば増額を視野に入れよう!

プロミスで2枚カード発行が不可である場合で、それでもどうしてもプロミスの利便性と捨てきれず、他社への申し込みも躊躇するのならば、プロミスでの増額融資を視野に入れましょう。

プロミスもきちんとした取引を続けていることによって、増額融資の可能性は十分にあります。

増額融資を受けることが出来れば、たくさん利用出来ますし、利便性がぐっとあがります。

そしていざという時に頼りにもなります!

使える枠に余裕があるということは心に支えにもなりますので、規則正しい利用を繰り返し、信用を付け、増額融資の審査に通るようにしましょう。

以下に該当する人は増額融資は難しい?

なんとしてでも増額融資をしてほしい!
2枚カードの所持が難しいのならば、増額融資の審査には通りたい所ですよね。

しかしながら以下に該当する人は増額融資が難しい可能性がありますので、自分が該当していないかチェックしてみください。

  • 1・他社の借り入れ件数が多い
  • 2・返済が滞り気味である
  • 3・契約していた時は働いていたが、現在無職である
  • 4・勤続年数が短い

以上に該当をしていると、残念ながら増額融資は見込めません。
増額融資を断られると、次に増額融資の審査が通るのは相当先となってしまう可能性があります。
一度、審査に通らないと、信用回復をするのに時間がかかります。

消費者金融も信用が第一!
申し込んだ段階で増額融資なり新規の融資なり、すぐさま利用が出来るような生活を送るようにしておきましょう。

【参考ページはこちら】
プロミスで増額したら理由を聞かれる?

新着記事
TOPICS