> > 名乗り方はどうなってる!?プロミスが利用者会社へ連絡する場合

名乗り方はどうなってる!?プロミスが利用者会社へ連絡する場合

お金を借りる以上「審査」というものは当然あります。

やはり信用問題ですから、利用者が定期的な収入があるか否かをまず審査した上で、どこかに勤務しているということであれば、勤務先への在籍確認があります。

在籍確認があるとは分かってはいるものの、勤務先の人に自分が貸金業者からお金を借り入れることがバレてしまうのではないか?

と、不安に思いますよね。

今日はみなさんがお金を借りる際、「借りる」ということに対するプライバシーがどれほど守られるのか、大手消費者金融のプロミスの場合をご紹介していきたいと思います。
(⇒プロミスでお金を借りたい方におすすめ

貸金業者からの電話だとバレることはありません!

お金の貸し借りというのは信用問題であると言いました。

これは「業者→利用者」という一方的な信用ではありません。

利用者も貸金業者に対して信用がある会社か否かを見極める必要があるのです。

このご時世、手元にまとまったお金が無い時に思いもよらない出費があるのは誰にでも起こり得ることです。

そんな時、いくら審査の一環である在籍確認だからと言って

「○○金融ですが、△△さんいますか?」

なんていう言い方で電話がかかってくると、その貸金業者に対する信用もなくなりますし、今後利用したくない!って思って当然です。

貸金業者も「会社」として利益を得ている以上、利用者からの信用を得ることも大事なのです。

なので、在籍確認の電話で金融会社名を名乗られることはありません。

お金を借りることを他人にバラす行為は法律で禁止されています!

そもそも、貸金業法という法律でお金を借りる人本人以外に貸金業者が、その事実を知らせることは禁止されているのです。

「金融機関からお金をかりる人の契約内容や契約するという事実を契約者本人以外の第三者に知らせることはやってはならない」という内容の法律です。

当然この第三者には家族も含まれます。

信用問題以前の問題で、このようなことは法律違反であるため、貸金業者も利用者の在籍確認の為、勤務先に電話する場合は細心の注意を払っているわけです。

プロミスの在籍確認はどのような工夫がされている?

プロミスは大手ですので、もちろん法律遵守で在籍確認を行っています。

もちろん、勤務先への在籍確認は電話で行ってます。

電話連絡による在籍確認がもっとも手っ取り早く確実なので、その方がより早く融資を受けられることにつながるのです。(こちらもご参考に→プロミスは勤務先への連絡なしで借りられる?

プロミス担当者の個人名を名乗られます!

多くの金融機関で見られる方法ですが、個人名を名乗ります。

絶対にプロミスという社名を名乗ってかけてはきませんので安心しましょう。

例えば

「佐藤と申しますが、山田さんいらっしゃいますか?」

という感じです。

そこで出た人が「どちらの佐藤さんでしょうか?」とか「どういったご用件でしょうか?」と返してきた場合は

「またこちらからかけなおします」という言い方で返答します。決して電話連絡してきた目的を言ったりはしません。

「今席を外しておりまして」など、本人が不在であることを返答されてもその時点で「ご本人様在籍」と確認されたことになるので、再度電話がかかってくるようなことはありません。

電話連絡にどうしても抵抗がある場合

いくら個人名で電話をかけてくれると言っても、電話連絡には抵抗がある場合もありますよね。

・勤務先が家族経営の場合
・個人名で電話がかかってくることがまずない場合
・周囲に消費者金融からの借り入れに詳しい人がいる場合

このような場合、いくら個人名とはいえ不安があると思います。

プロミス側に「保険会社や住宅ローンのセールスを装ってほしい」と提案してもダメです。

偽名を使って連絡することも実は法律で禁止されているのです。

ではいったいどうすればよいのでしょうか。

電話連絡の日時を指定する

絶対に契約者本人である自分が電話に出る!という時間帯が分かっていればプロミスにその日時を指定するのもアリです。

本人が電話に出ることが何よりの在籍確認の証明ですからね。

万が一、他人が利用者本人になりすまして「わたくしですが」と答えてしまったとしても、プロミスと名乗らずに、利用者本人にしか分からないような質問をしてくるので大丈夫です。(勤務先にそんな悪質なことをする人はいないと思いますが)

プロミスの在籍確認をしてくる人もプロです。お客様(利用者)にとって不利になるようなことはしません。その点は安心して良いでしょう。

ただし、当然のことですが虚偽の電話番号をプロミスに教えておくのはダメですよ!絶対にバレますし、借入れ不可となります。

在籍している証明となるものを提出する

それでも電話連絡がイヤだ!という方は、一度プロミス側に電話をして相談してみてください。

収入証明や給与明細、社員証明証、保険証…など提出することで電話連絡無しでも在籍確認とみなされることもあるようです。

通常、収入の証明となるものの提出は、借入金50万を超えないと必要はありませんが、どうしても電話連絡がイヤな場合は、借入れ金額に関わらず提示する必要はあるかもしれません。

給与明細など収入があることを証明するものを提示する場合は、直近のものから提示しましょう。

今現在も在籍している可能性が高いもの、継続して勤務していることが分かるものが良いのは当然です。

即日融資が利点のプロミス!土日の在籍確認は?

プロミスと言えば、即日融資してもらえるのが最大の利点とも言えます。

想定外の出費というのは急を要するものが多いですよね。

土日にどうしても借りたい!でも、勤務先は土日祝休み!

こんな場合、在籍確認ができる勤務先の営業日まで審査を待たなくてはいけないのでしょうか?

書類の提出のみで在籍確認可能!

勤務先が公休日の場合でも即日融資は受けられます。

もちろん、審査は通常通りあります。

利用者の勤務先在籍確認については、前項にも記載しましたが、収入証明や勤務先に在籍していることが証明できるもの(健康保険証等)を提示できれば在籍確認がとれたとみなされ、融資を受けられます。

わざわざ店頭に行く必要もなく、ネットやスマートフォンで申し込みから融資まで済ませることができるのです。

在籍の証明となる書類は、スキャンしたものかスマートフォン等で撮影したものをメールに添付するだけで良いのです。

ウェブで申し込みをすると、基本的にメールでのやりとりが主となりますので、メールの読み逃しがないようにしておきましょう。

そこでのやりとりが遅延してしまうと当然融資を受けることも遅延してしまいます。

ただし、土日祝に融資を受ける場合には注意点があります。

三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座を持っていることが条件となります。

土日祝は通常、銀行口座への振り込みが不可能となりますが、上記2行の口座を持っているとそちらに振込みされます。

土日祝であっても、コンビニなどのATMからであれば、全国どこからでも引き出し可能です。

「電話連絡なし」は「在籍確認なし」ということではありません!

自分の身近な人に借り入れする予定があることがバレたくないので「会社に在籍確認の電話が来ることに抵抗がある」というのはよくあります。

プロミスは大手消費者金融の中でも電話連絡なしで在籍確認がとってもらえる数少ない金融機関と言えます。

しかし、電話連絡から免れたとしても在籍確認を免れることはできません。

当然、通常行っている電話での在籍確認を別の方法でとってもらうのですから、用意する書類もいくつか必要になりますし、きちんと提示できてこそ「信用関係」は生じるのです。

誰にでも手元にお金がないときに、まとまったお金が必要となることはあります。

在籍確認が電話連絡であっても書類であっても、偽りのないことを証明できるものがあるのですから、堂々と融資を受けましょう!

在籍確認がとれればほぼ融資は受けられます!

利用者からするとWEBだけで済むの申し込み・審査は簡単ですが、プロミス側はきちんと審査をしています。

提示された個人情報に偽りはないか、過去に借り入れによる事故はないか、他社からの借り入れはないかなど審査し、それらに問題がなければ、利用者の勤務先に在籍確認をとります。

在籍確認の連絡を受けるということはそれまでの審査は滞りなく通過できていると考えて良いでしょう。

最後にプロミスの勤務先在籍確認について、ポイントをまとめておきました。

  • 基本は電話連絡だが、プロミスからの電話だとバレることはない。(担当者の個人名を名乗る等工夫がされている)
  • 利用者本人が電話に出られる電話連絡の日時をプロミス側に指定することも可能
  • 電話連絡をどうしても避けたい場合、収入証明等の在籍確認がとれる書類を提示できれば電話連絡なしでも可
  • 土日祝に電話連絡なしで融資を受けることも可能。*三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行の口座を保有していることが条件

プロミスが大手であるる上に大変良心的であることが分かりましたね!安心して利用しましょう!

【参考ページはこちら】
家族に知られたくない時のプロミス申込み

新着記事
TOPICS