> > プロミスの限度額を変更してみたい方へ申込み手順をチェック!

プロミスの限度額を変更してみたい方へ申込み手順をチェック!

カードローンの限度額、今の金額じゃ不満!もっと借りたい!そんな時は限度額変更をすれば良いのです。

もちろんプロミスも限度額が変更できます。限度額が増額できれば、利用できる用途が広がりますよね。

プロミスの限度額を変更してみたい!でもどうすれば良いの?そんなあなたへプロミスの増額申し込み手順を紹介していきましょう。

限度額の変更申し込みは電話かインターネットで可能!

プロミスは電話もしくはインターネットで限度額の変更を行う事が可能です。来店する必要はありません。

ただし、電話とインターネットの申し込みは24時間いつでもOKではないのです。

利用出来ない時間があるので、あらかじめ申し込みが出来る時間をチェックしておく必要があります。

インターネットは月曜がメンテナンス日

インターネットから申し込むときは、プロミスの会員サービスを利用します。会員サービスに限度額変更申し込みメニューがあるのです。

この会員サービスは基本的に24時間利用可能なのですが、メンテナンスのためサービスを停止する時間があります。

  • 毎週月曜0~7時
  • 元日

このメンテナンス時間を把握しておくようにしましょう。またこの時間以外にも臨時メンテナンスが行われる場合もあります。

プロミスコールは内容によって利用時間が違う

増額申し込みで電話をするときは、プロミスコールに電話をすることになります。

しかし、プロミスコールは増額申し込み以外の内容も受け付けています。問い合わせる内容によって対応時間が異なるのです。

問い合わせ内容 対応時間
新規申し込み 9~22時
各種問い合わせ(自動音声対応) 24時間
各種問い合わせ(オペレーター対応) 9~18時(土日祝日は休業)
カード紛失・盗難受付 24時間

このようになっています。これらの対応時間は変更になる場合もありますので注意してください。

このうち、24時間対応の自動音声では増額申し込みをすることが出来ません。

自動音声では、利用額・利息の確認、支払期日の相談、支払先銀行口座確認、振り込みキャッシング申し込みが可能です。

増額を申し込みたいならオペレーター対応の時間内に電話をしなければいけないということですね。
(⇒プロミスの増額は一時的?

ただ、平日の日中だけではなく土日祝日も対応していますから、比較的電話をする時間は作りやすいでしょう。

プロミスの限度額増額申し込みは来店不要
プロミスコールもしくはインターネットの会員サービスで申し込みができる
ただし、それぞれ利用出来ない時間があるので注意が必要

申し込み後の審査に通れば限度額が変更される

増額を申し込んだ後は審査が行われます。審査に通れば限度額の増額が認められるのです。

審査に通った後は、以下の方法で手続きを行う事になります。

  • 電話
  • 自動契約機
  • サービスプラザ(店頭窓口)
  • 郵送

具体的な手続き方法に関しては、審査結果連絡時に指示があります。

審査にさえ通れば申し込み当日から限度額増額も可能なのです。

審査受付時間は平日の9~18時までとなっています。この時間の申し込みの場合、翌営業日以降の審査・連絡となる点は覚えておきましょう。

ただし、手続きには収入証明書の提出が必要になる場合があります。せっかく審査に通っても手元に収入証明書類が無ければ手続き出来ません。

利用限度額が50万円を超える、または利用限度額と他社利用残高の合計が100万円を超えるときに収入証明書の提出が必要となります。

自分の利用限度額がいくらになるか、他社との利用残高合計がいくらになるのか把握しておきましょう。

収入証明書は会員サービスにログインし、インターネットで送信することも可能です。

郵送するより時間が短縮でき、簡単に済ませることが出来ます。

増額申し込み後は審査に通らなければいけない
審査時間は平日の9~18時と決まっているため
申し込み時間によっては当日中の増額が不可能な場合もある

増額申し込み時は申し込む時間、準備しなければいけない書類、手続き方法について事前に確認しておくとスムーズです。

増額申し込みで減額になる場合もある!?

限度額を増額しようと思って申し込みをしたのに、審査の結果によっては増額してもらえない場合があります。審査で信用不足だと判断されたわけです。

これで済めば良いのですが、実は審査の結果限度額が減額されてしまう場合があるのです!今の限度額より少なくなってしまうのです。

なぜ増額を申し込んだのに減額されるのか、それは増額申し込み時の審査に原因があります。

審査を行ったとき、増額をするかどうかを審査するわけですが、そこで現在の限度額利用も不安視されると判断されることがあるのです。

  • 収入が契約時よりも減っている
  • 勤務先や雇用形態が不安定である
  • 他社ローン利用があり金額も大きい

このような状態であれば、増額審査に通らないだけでなく、減額されてしまう可能性が高くなります。

増額を考えた際は、減額されてしまうような状況にないか、返済能力を不安視されてしまう状況にないかを考えてから申し込みたいですね。

増額後の使いすぎに気をつけて!

限度額が増額できれば、利用できる金額が増えることになります。しかし、増えた金額を考えなく使って良いわけではありません。

せっかく増額できたんだから使わなきゃ!って思うかもしれませんが、増額出来た金額が本当に返済できるかどうかは別の話なのです。

プロミスは借入れ残高に応じて返済金額が決定する形になっています。

借入れ残高 返済額
30万円以下 借入れ残高×3.61%
30万円超~100万円以下 借入れ残高×2.53%
100万円超 借入れ残高×1.99%

1,000円未満は切り上げです。借入れ残高が5万円なら、10万円×3.61%=3,610円で、1,000円未満を切り上げて4,000円の返済となります。

借入れ残高が30万円なら、30万円×3.61%=円で返済金額は10,830円で、返済金額が11,000円ですね。

当然、利用金額が増えて返済残高が増えれば毎月の返済金額も大きくなるわけです。

最初は返済出来ても、出費が増えたり収入が減ったりすれば返済が滞ってしまう事が出てくるかもしれません。

増額後は計画的に利用しないと返済できなくなり借金苦に陥ってしまう可能性もゼロではありません。

限度額が増えたからこそ、しっかりと返済計画を立てて利用するようにしたいですね。

【参考ページはこちら】
プロミスの増額申請はコールセンターのみ?

新着記事
TOPICS