> > プロミス審査、否決までの時間ってどれぐらい?

プロミス審査、否決までの時間ってどれぐらい?

金融会社のプロミスとても有名でテレビCMなどでご存知の方も多いはず。いざという時にはプロミスでお金を借りたいなと思っている人もいるでしょう。しかし審査にどれくらいの時間がかかるのでしょうか。

たとえ結果否決であっても、すぐに審査結果はわかるのでしょうか。その辺の事をちょっと調べてみました。プロミスのことが前々から気になっていた人は是非、最後まで読んでみてくださいね!

プロミスに申し込みたい!審査の時間ってどれくらい?

お金を借りたい人は大手の金融会社で借りたいと思う人も少なくないんですよね。なぜならば、やっぱり信用度が違いますし、特に初めて借り入れする人は安心感がまったく違ってきます。

テレビなどでもおなじみのプロミス、利用してみたいけれども審査にどれくらいの時間がかかるのか、即日融資はできるのか、そのあたりを気にしている人も多いのではないかと思います。(こちらもご参考に→プロミス自営者カードローンは即日融資できる?

基本的にプロミスの場合はインターネットから申し込みすることも可能ですので、融資をして欲しいその日の数時間前、つまり日付が変わって真夜中にでも申し込んでおけば営業時間内に審査することが可能です。

プロミスなどでお金を借りたいと思う人は切羽詰まっている人も多いですし、ドキドキしながら申し込むのですからやはり審査に長い時間かかってしまうより、すぐにでも結果が出た方が嬉しいですよね。

審査に時間がかかると自分は結果否決になるのではないかと不安になったりとかするので、精神的にもよくありません。ちなみに否決になる場合はとても結果が早いか、ある程度時間がかかってしまい、最終的には否決連絡がある場合もあります。

つまりはその人の属性によって審査に時間がかかったりする場合もありますので結果を伸ばすだけ伸ばされて、最終的には融資ができなかったなどという残念な結果をもらってしまう場合もありますので、そのあたりは覚悟しておかなくてはなりません。

後は申し込む人が殺到していたりすると審査が遅れがちになり、否決であっても可決であっても、審査結果が出るまでに時間がかかる場合があります。

申し込んだ時の運にもかなり左右されるところがありますのでできるだけ早くお金を借りたいという予定があるのならば少し余裕を見て申し込みをしておく方が良いでしょう。

審査否決になる人の審査時間って長めなの?

よくインターネットの金融掲示板などに書き込みされている内容で、申し込んで審査が通らないかったのに審査時間がやたら長かったなどという書き込みを目にします。

それはどうしてそのような現象が起こるのでしょうか基本的に審査に通る人というのは条件がよく、申し込んだ段階で属性が良いというのは一目瞭然なんですよね。

ちょっと審査をかけてみれば属性の良し悪しがすぐに出るので、属性の良い人に対してあれやこれやと調べる必要はまったくなくなるわけです。

反対に属性が悪いと判断された人はその人の今現在の状況をいろいろと調べてみる必要があるわけです。他に借り入れがどれくらいあるのか、最終的に申し込みをしたのはいつぐらいなのか、いろいろと調べる事が出てきて、思いの他時間がかかってしまったりします。

特に自営業などでも審査に時間がかかることが多く、会社から発行されている給料明細などを提示することがなかなか難しい人に関してもどうしても審査に時間がかかりがちになります。

属性が良い人は審査結果がすぐに出る傾向が強いため、最短で30分位で結果が出たりしますが、属性が悪く審査に思いのほか時間が掛かる人は下手をしたら2時間ぐらい待たされることもあり、申込みの時間帯によってはその日のうちに返事がこなかったりすることも結構あるようです。

プロミスでも最短の時間を明示してはいますが、その日のうちに返事がなかったりするパターンも結構あるようです。つまり申し込んであまりにも時間がかかっているようならば自分は属性が悪いのかもしれないという目安になると思います。

ただこれも、金融会社によって若干の差がありますので、実際には申し込んでみないとなんとも言えないのが現実です。属性が悪いと思っていても申し込んみると比較的早く審査結果が出る場合もありますし、属性が良いはずなのに思いのほか審査に時間がかかっているという場合もありますので、一概には絶対にこうであるという断言は出来ません。

さんざん待たされて否決!再度申し込んでも一緒?

申し込んだ挙げ句に散々待たされて結果は審査に通らなかったという人は案外多く、腹が立ちますよね。待っている間は気が気でないですし、精神的にもよくありません。

やはり長い時間待つのですから、時間がかかっても最終的には審査が通った状態ならば納得もできるのですが…。しかし属性が悪く、融資できないと判断されてしまえばそれはもう仕方がありません。再度同じ会社に日を替えて申し込んだとしても結果は同じなんですよね。

金融掲示板などの書き込み中にプロミスの審査に落ちたのだけれども、後日、改めて申し込んだ時に審査が可決することはありませんか?という質問をしている人がいます。しかし結果は同じと考えた方が良いでしょう。

審査落ちの情報は共有してる?!

プロミスで審査が否決になってどうしてもお金が必要ならば、ほかの金融会社に申し込むしかありません。ただそうなると他の金融会社にプロミスで融資をしてもらえなかったことがばれてしまいます。

申し込んだその履歴は各金融会社で共有していますので、他社に申し込んだ形跡は全てわかってしまうんですよね。

いずれにしても金融会社に申し込み審査に落ちるということはあまり良い結果には繋がらないのですこの会社に落ちたからほかの会社の審査に通してみるのは誰でも試みるのですが、すぐに他社に申し込みをかけると相当お金に困っているのかと足元を見られてしまう傾向が強くなります。

特に有名な金融会社になればなるほど審査は辛目になりますのでどうしてもその日のうちにお金を手にしたかったら審査が緩めのあまり有名でない金融会社に申し込んで見るほうが融資の近道かもしれません。

尚、次に該当する人は審査に時間がかかる傾向があり、結局審査否決になる場合があるので自分の今の状況と照らし合わせてみてください。

  • ●勤続年数が短い。
  • ●転職を繰り返している。
  • ●他社への申し込みが多い、または他社の借入額が多い。
  • ●過去に延滞履歴がある。

これらに該当している者は一般的に属性が悪い部類なりますので、審査に時間もかかり、最終的には審査落ちするパターンが多くなります。

プロミス、審査を急いで貰えるように頼める?

審査が否決になるまでの時間が長いのは辛いですよね。もしかして自分は審査に落ちてしまう可能性があり、それでもどうしてもプロミスに申し込みたいと思う人は審査をできるだけ早くしてほしいという要望を聞いてもらえるのでしょうか。

つまりは恐らく審査落ちするだろうという予感があり、それでも申し込む場合は、期待して待つ時間が辛かったりします。中にはできるだけ審査を急いでほしいという要望を出す人も結構いるようですよ。

特に社会人などは午後から仕事が詰まっていて、なかなか審査の結果を受け取れないという人もいるので、そのような要望を出す人もいるようです。可決であれ否決であれ、審査の結果を早く知りたいと思うのは申し込んだ人全員がそのような気持ちであることは間違いありません。

審査の結果を急いでいるからと要望を出しても、絶対にその通りに急いでくれるとは限りません。その人の属性が悪いと物理的に審査に時間がかかる場合も考えられますし、申し込みが殺到している時間帯ならば難しいかもしれません。

一応、ホームページ上では最短の時間も明記したりしているのですが、結局はその人の今現在の状況や属性などによって審査時間はバラバラであり、必ずしも早めに審査結果が出るわけではないということを覚えておかなくてはなりません。

これに関してはプロミスだけでなく、ほかの金融会社も一緒だと思っていてください。即日融資可能というフレーズもあるのですがそれも審査を通してみないとわからないので、即日融資を希望していて、審査に通ったとしても次の日の融資になる可能性だってあることを了承しておきましょう。

金融会社に関しては絶対というフレーズはありません。審査が否決であってもそんなに時間がかからないこともありますし、審査に可決しても結果的に時間がかかってしまう場合もあります。ホームページに記載されている通りに全ての物事が運ぶとは限りませんので過度な期待だけはなるべくしないようにしたほうが良いでしょう。

【参考ページはこちら】
プロミスの審査に落ちてもレイクなら借りられる?

新着記事
TOPICS