> > 主婦がコンビニで借りるなら、消費者金融のプロミスがおすすめ!

主婦がコンビニで借りるなら、消費者金融のプロミスがおすすめ!

一般的な社員などに比べて収入が低くなりがちな主婦ですが、そうはいってもお金が必要なときだってありますよね。主婦がコンビニで手軽にお金を借りようと思ったら、どこのキャッシング会社から借りるのが良いのか?

その答えの一つが、三井住友銀行グループのプロミスで借りることなのです! 主婦がコンビニで借入をするならプロミスがおすすめなのはどうしてなのか、説明していきます。

働いていれば主婦も借入可能!プロミスの借入条件を再確認

プロミスはいわずと知れた大手消費者金融として知られているキャッシング会社です。ただ、いくら大手とはいっても日本に住んでいる人のほとんどがキャッシングの経験を持っている、というわけではありません。
(⇒プロミスでお金を借りたい方におすすめ

まだ、キャッシングは利用したことがないという人の不安として多いのが、お金を借りて危なくないのか、なにか不利益はないのか、大変だったりしないのか、ということですよね。

プロミスほど大きな会社であれば、ノウハウも利用者もたくさんあるので安全性はばっちりです。危ないことなんてありませんし、利子を除けば不利益だってありません。

ただ、主婦という立場上大手を振って借入をすることができない、なんてこともあります。近くにキャッシング会社の窓口がないのでどこにでもあるコンビニで借入をしたい、なんてこともあるでしょう。

そんなときに便利なのがプロミスです。プロミスの借入条件は、

  • 収入が安定していること
  • 満20歳以上69歳までであること

たったこれだけなのです。

主婦といっても、実際には兼業主婦でフルタイムで働いている人もいれば、家計の足しにとパートやアルバイトに出ている人もいますよね。そういった主婦の方であれば、一切問題なくプロミスで借入をすることができるようになっています。

要するに、未成年だったり70歳以上の人であったり、無職でない限り借入は自由なのです。

借りやすさなら断然コンビニ!主婦にプロミスがおすすめな理由

コンビニはどこにでもあるお店です。いくつかの種類もあり、一定の地域にしかないコンビニなんてものもありますが、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマートなど、大手のコンビニならプロミスと提携しているので利用可能になっています。

主婦がコンビニで借入をしたいとき、プロミスがおすすめなのは「コンビニにいけば借入から返済まですべて行うことができる」からです。

もちろん近くのプロミスのATMがあったり、店舗がある場合はそちらを利用するのも良いのですが、コンビニに行けば大抵の用は足ります。

コンビニで借りる!

細かくいうと、プロミスではローソンATM、セブン銀行ATM、そしてイーネットATMと呼ばれるATM(ファミリーマートにあるもの)が利用可能となっています。

コンビニでプロミスの借入をするために必要なのは、プロミスの審査を通って発行されたカードのみ。画面の指示に従ってカードを挿入し、借入限度額以内で自由にお金を引き出すことが可能です。

ただし、大きな金額を引き出せない場合もあります。それぞれのコンビニで、一日に引き出すことのできる現金に制限がかかっているためです。

わかりやすくいえば、500万円の限度額を持っていても、コンビニで500万円を一度に借入することはできません。

原則的にコンビニATMを利用すれば24時間いつでも借入ができるという大きなメリットがあります。買い物の途中に手持ちが足りなくなっても、近くのコンビニに飛び込めばすぐに借入して財布の中身を補充できるのです。

コンビニで返す!

コンビニのATMを利用して、現在借りているお金を返済することも可能です。返済の方法は、現金です。

基本的に、ATMを利用した借入や返済には所定の利用手数料がかかってしまいます。どこのコンビニでもそれは変わりません。ただし、返済に関してはローソン、ミニストップにあるLoppi端末、もしくはファミリーマートにあるFamiポートを利用する場合手数料が無料になります。

コンビニで返済する場合であっても、24時間いつでも返済が可能なので、早朝から朝のいつでも思い立ったときに返済することができるのです。

家族にバレないキャッシングに、コンビニ利用が不可欠な理由

コンビニで借入をするメリットは、とにかく家族にバレにくいというところにあります。個人的な趣向からコンビニにはほとんど寄らない、節約のためにコンビニは行かないという人もいまずが、一般的にコンビニに行くのはごく普通のことですよね。

「ちょっとお金を借りてくる」だと明らかに不自然ですが、「ちょっとコンビニに行ってくる」なら誰がいっても不意自然さはありません。夜中にふと思い立って借入や返済をしに行く、なんてシチュエーションも自然ですね。

コンビニ利用なら短時間で利用できる

また、コンビニ利用をする場合、短時間でささっと借入や返済ができるというのは大きな魅力です。プロミスの店舗に行く、プロミスのATMを探す、というのは、よほど自宅や行動範囲の近くにない限り多少の時間がかかってしまいます。

コンビニなら街中であればどこにでもあるので、自宅からちょっと出かけて借入をする、なんてことも可能ですし、買い物の途中に5分使ってコンビニに寄り、借入や返済を済ませてしまうなんてことも可能なのです。

主婦でありつつ、借入のことはできれば家族には知られたくない、という人も多いはず。そんな人にとって、どこのコンビニでもATMを利用できるようになっているプロミスは、心強い味方といえます。

家族にバレないのでプロミスは主婦におすすめ!

プロミスで借入をするのは、コンビニのことを抜きにして考えても非常に主婦におすすめです。申し込み方法や返済の方法、借入の方法が豊富に揃っていることがあげられます。

今回はコンビニで借入をしたい主婦というテーマですが、もっと家族にバレたくない、という場合、借入も返済もインターネットで済ませてしまう。申し込みもインターネットでしてしまう、という方法もあります。

インターネットを使って借入をし、そのお金を下ろすのはコンビニのATM,といった組み合わせも可能です。

口座振込みであれば電話でも借入の手続きが可能なので、一度検討してみると良いでしょう。

収入がない専業主婦は、プロミス以外の選択肢を選ぶのがおすすめ

プロミスでは、安定した収入さえあれば主婦であれフリーターであれ自由に借入をすることができます。これは、言い換えれば収入が全くない人は逆立ちしても借入をすることができない、ということです。

主婦は主婦でも、パート等をしていない専業主婦の場合、消費者金融のプロミスで借入をすることはできません。

なぜかというと、消費者金融であるプロミスは、本人の年収の3分の1までしか借入ができないという規制、総量規制を遵守しなければならないからです。

なので、もし専業主婦として借入をしたい場合は、プロミス以外のキャッシング会社を探すのがおすすめです。専業主婦も可、世帯収入の審査を行うと明記しているキャッシング会社を探すと良いでしょう。

主婦がプロミスで借入するとき、50万円までに抑えるべき理由

専業主婦だとプロミスで借入することができない、というのはもうお伝えしましたよね。同時に知っておいてほしいのが、主婦だと高額キャッシングが難しい、という事実です。

例えば、プロミスでは借入額が50万円以上になる場合、収入証明になる書類を提出しなければなりません。

本人に十分な収入があり、また収入証明になる書類を用意できれば良いのですが、できないという人も多いでしょう。借入額50万円が一つの壁になると知っておいたほうが良いのです。

とはいえ、新規で申し込んだときからいきなり50万円の限度額が認められることはまずないので、少額の利用に限っていれば余り気にする必要のない話でもあります。

プロミスの便利なお知らせサービスで、返済日忘れを予防しよう

口座振替による返済を選んでいなかった場合、毎回返済日までにきちんと返済をしなければなりません。

コンビニで借りて、どのように返済を行うのかは利用者の自由ですが、口座振替以外の方法を使って返済する場合、返済日は忘れないようにしましょう。

幸い、プロミスでは返済日前になると、返済日が近づいたことをメールで知らせてくれるサービスがあります。これを利用すれば、ついうっかり返済日を忘れてしまい、督促状がやってくる、なんてことを避けられます。

コンビニで借入や返済をするのは、とても便利な方法です。家族にバレないよう、もしくはより手軽に借入ができるよう、コンビニキャッシングとしてプロミスを考えてみてはいかがでしょう。

【参考ページはこちら】
プロミスのキャッシングを家族にばれたくない!

新着記事
TOPICS